ホーム]に戻る

白馬乗鞍岳 2450m  テレマークスキーツアー  


■記録日:2011年12月31日 ■場所:北ア ■メンバー:単独 
■行動時間:2時間13分 ■装備:板/K2 CLASSIC、靴/スカルパT4  

年末年始休暇の2回目の狙いは船越。ここからの南面の谷の景色は白馬のバックでなかなか良いところです。気に入ってもう何度か行ってますがはたして今回は何度目なのか・・・6回来ていた。(2008/12/202008/12/282009/1/42007/1/42006/12/242010/12/19
が、が、が・・・なんとっ!
白馬乗鞍のシュカブラを越えてハイマツ地帯を過ぎる付近かせ、船越付近に強烈にガスが湧き上がり視界がゼロとなってしまった。私はいるハイマツ地帯にもガスでドンドン広がって来て、こんな平らな所ではヤバイのでサッさと引返しを開始し、ガスから逃れて東面にでました。まぁ今日はあきらめて久しぶりに東面を滑ることにしました。
■コースタイム
栂池S9:47〜成城小屋10:33〜天狗原11:19〜白馬乗鞍12:10〜大池手前〜白馬乗鞍12:30〜栂池13:00

●上:白馬乗鞍名物のシュカブラ
南面よりの所にいつも出来ます

●左:久しぶりの東面と記念写真
風パックで重たい系の斜面となっていた。ロートルには辛い。



白馬乗鞍は相変わらず人が多かった。東面のファーストトラックはボーダーだった。山分野へボードは勢力を定着した感がありますね。スキーより超素晴らしく上手くかっこよく滑る人なんかしみじみ羨ましいです。