ホーム]に戻る

由布岳1584m 東口登山口よりサクっと往復 


■記録日:2014年6月6日 ■3時間ぐらい ■場所:九州
■メンバー:単独 ■装備:靴流通センターで買った安靴(そろそろ限界か)

前夜に大阪より移動して、朝8時過ぎに別府に着いた。駅前でレンターを調達して由布岳を目指します。午後2時に娘と待ち合わせにつきそれまでに別府に戻れば良いです。由布岳と鶴見岳の二つを狙います。

◆東口登山口〜お鉢巡り〜西峰〜東峰〜東口登山口

お鉢巡りコースに咲いていたミヤマキリシマ
東口登山口まで車で20分程度で到着です。ここは駐車場が無く、道路横に停めて出発です。天気は曇り。ダラダラ登ると右手側に山頂への分岐が現れます。少し傾斜が増した登山道になります。上部に登るに従いガスっぽさが増して行きましたがミヤマキリシマがチラホラし始めます。で、お鉢巡りの分岐、ここから巡って西峰に向かいますが結構アップダウンのある道です。が、ここが由布岳のミヤマキリシマ鑑賞地みたいで、綺麗に咲いていました。

で、西峰着、誰もいません。東峰に向かう途中もミヤマキリシマの群落でした。。。。で東峰手前のコル到着、ここで雨です。以降下山するまで雨。結局傘を差して下山しました。
緑のジュウタン
と、下山途中は何だか知らない草で覆われた緑のジュウタン地帯があったり、シデコブシの落花かと思いますが、白いジュウタン地帯があったりとなかなか目の保養になります。
塚原温泉入浴500円

雨の下山となってしまったので鶴見岳はガッツが入らず、温泉に変更。地図を見るとマイナーな感じで風流そうな塚原温泉と言うのがある。目指して行くと山奥の一軒温泉。日本一酸性の温泉とか、書いてあった様な気がする。確かにレモン水風呂状態でした。

その後は娘と合流して買い物をして、明日に備えました。