ホーム]に戻る

由布岳1583m と 阿蘇周辺の散策 


■記録日:2014年10月25.26日 ■場所:九州
■メンバー:娘と私 ■装備:特になし

前回は6月のミヤマキリシマの季節に由布岳久住の平治岳をやってました。今回は紅葉山行で同様な計画です。
先ずは前夜に大阪→大分の移動です。朝レンターを借りてさて、移動開始です。快晴です、素晴らしい。由布岳は正面登山口からです。ここから見る由布岳はとても立派な山に見えます。
◆行程:正面登山口〜西峰〜お鉢巡り〜東峰〜正面登山口

正面登山口からの由布岳
紅葉は中腹の樹林帯。九州の山の紅葉はどなんなもんかよく知らないのですが、まぁ綺麗です。去年は同時期に祖母山を登ってますが植生が違う様に紅葉も違う感じです。

下山後、別府の横断道路近くの”亀正くるくる寿司”で関サバ、関アジ、その他の新鮮な寿司を堪能。回転寿司なのですが、回転部分は全く使わない寿司屋です。とてもコストパフォーマンスがあるかと。


鍋ヶ滝
翌日は久住の予定でしたが、変更してドライブにしました。先ずは熊本県小国町の鍋ヶ滝。ここは松嶋奈々子さんの生茶の宣伝のロケ地ですね。2003年のCMだったそうで時の流れは速い。


阿蘇の山なみ

続いては大観望でジャージーソフトを味わいながら阿蘇山を展望!。さらに近づいて草千里まで行きました。途中の根子岳のトンガリが個人的には魅了されていました。元気なうちに根子岳の縦走もしたいと考えています。なかなか手ごわいらしいですけど。
さて、その後は、ホルモン焼きの”彦しゃん”で昼食。おそにらくだがあのオジサンが彦しゃんだったかと思いました。

その後は杵築城見学と温泉で汗を流して、杵築の海の幸を楽しんで大分を後にしました。