9月より怠惰な山行しかしていないので、少しは汗をかかないといけない、と思っていた。針ノ木から烏帽子の日帰り縦走とかどうか・・・と思っていたものの一昨日の雪で北アは雪が深いかも、と思案し結局八ヶ岳に決定。八ヶ岳のここ辺りはかなり久しぶりである。特に阿弥陀岳は20年振り程度ではないだろうか。
美濃戸口の駐車代は500円/日、他の車が先に美濃戸方面に入っていったので、何だ行けるんだ、と言うことで私も美濃戸方面に車で入ります。美濃戸では1000円/日と倍になっていた。行者小屋の手前辺りから雪がちらほらと登山道に残っていた。阿弥陀への北斜面はソコソコの雪で初雪感触です。阿弥陀山頂からの南稜はどう見ても大した風には見えず、次回行ってみよう。で、とって返して中岳から赤岳へ。ここからの権現岳と南アの展望は気に入っていたのだが、やはり曇天では全く冴えない。天狗荘へは北斜面のため雪が残り滑り易いので注意。横岳はほとんど雪がついていない、折角だから大同心を見学した。覗き込むと引き込まれそう。硫黄岳からの天狗岳がソコソコ絵になっていた。で下山です。何だか知らないが赤岳鉱泉では、フリークライミング?の壁と思われる櫓の工事(作っていた、解体していた?)らしき事をしていた。
■美濃戸手前の駐車6:20〜行者小屋7:54〜阿弥陀岳8:51/9:00〜中岳9:21〜赤岳10:04/15〜写真撮りつつ〜横岳11:36/45〜大同心ピーク〜硫黄岳12:52〜下り地点13:01/15〜赤岳鉱泉14:02〜駐車地点15:46




阿弥陀岳山頂からの富士山

今日は天気が良いと思っていたものの曇りである。展望はあるもののスカっとしない景色。折角の富士山ですが、ボケボケ気味
この程度の雪だったのです。
横岳への縦走路からの赤岳と阿弥陀岳
かろうじて雪有り、っう感じでしょうか。

ホーム]に戻る

八ヶ岳2899m 阿弥陀岳〜赤岳〜横岳〜硫黄岳 


歩行:9時間26分   メンバー:単独
場所:八ヶ岳    
  記録日:2007年10月23