トップページへ戻る
翌朝、富良野岳方面に少しだけ散策に出かけた。この旅は知り合いの結婚式のついでに寄ったものなので装備は何も無いので、散策程度しかできなかった。一気に登頂したい気持ちもあったが、また次回に。日差しが強烈な朝であった。
富良野の公園から望んだ十勝岳連峰。じゃがいも畑が多かった。いつまでも居て良い風景であった。
十勝岳温泉は富良野駅よりバスが出ている。山道を揺られて終点がそこである。訪れてのは6月でまだ温泉宿の周辺は雪で埋まっていたが、山肌は残雪の方が少なくなっていた。ここに来る前に富良野駅より展望の良い公園まで歩いて行き、シバサクラ等の花々やうねうねした畑の向こうに連なる十勝連峰の展望を楽しんできた。
十勝岳温泉は、内湯が洞窟分の岩風呂、沢沿いに露天があるのだが、この時は、雪解け水が内湯にも混じってしまっていてかにり温かった。露天も使えない状況であった。私はそれでも折角なので内湯に入ってみた。泉質記憶は無いのだが、妙に肌寒いかった事を覚えている。かわりと言うことで宿の主人が運転する4駆で麓の白金温泉まで入浴に泊り客皆ででかけた。オロナミンCも買ってくれた。
十勝岳温泉

ホーム[2002年の山行2001年の山行][2000年以前の山行][テレマーク][源流釣][温泉山行][花の山行][低山巡り][地域別][百名山
テレマークの分類→【北アルプス信越国境上信国境上越国境尾瀬周辺北信五岳周辺八ヶ岳周辺東海北陸・中央/南アルプス東北