ホーム[2002年の山行2001年の山行][2000年以前の山行][テレマーク][源流釣][温泉山行][花の山行][低山巡り][地域別][百名山
テレマークの分類→【北アルプス信越国境上信国境上越国境尾瀬周辺北信五岳周辺八ヶ岳周辺東海北陸・中央/南アルプス東北

白山

Telemark Ski
東海北陸・中央/南アルプス

正月の仙丈岳より
日帰り 白山 室堂に飛来したヘリ 5月も過ぎてから白山にテレマークへ出かける物の、別当出合までゲートが開くのが10時との事。とても待てないので、ゲートから歩き出した。新緑の中、スキーを持って歩くのは何だか変だったが仕方ない。雪も全然出てこず心配になった程である。室堂では自衛隊が訓練をしてその帰りだった。ヘリとジェットが頻繁に飛び回っていた。 一ノ瀬ゲート〜別当出合〜砂防新道〜室堂〜白山の往復
日帰り 野伏山(白山周辺) 野伏山 この山域は、標高のわりに結構感動的な斜面があちらこちらに広がっている。特に野伏山は、アプローチも良い。どこを滑っても良さそうであるが、雪崩もありそうな急なルンゼの中を滑ってみた。一気に滑ってしまったので、短時間で終わってしまって残念だったので次回は南東斜面のゆるやかな斜面をのんび゜り滑りたい。帰路に温泉が無いのがたまにキズである。 石戸徹〜牧場〜ダイレクト尾根〜ルンゼ〜牧場〜石戸徹
日帰り 三ノ沢岳(中央アルプス) 三の沢岳 三ノ沢岳は中央アルプスの主稜から西にはなれており、ピラミダルで実に孤高的に美しい山だと思う。主稜と三ノ沢岳の間には三ノ沢カールが広がっており、気持ち良いところである。南木曾駒ヶ岳の展望も良い。主稜からこのカールに滑り込んで山頂へ、そして山頂よりカールに滑り込む。山頂からそのままスキーで滑れるのが良い。だが、この山行の時は、テレマークの腕が未熟だったので恐い思いもした。 シラビソ平〜千畳敷〜極楽平〜三ノ沢岳の往復
日帰り 千畳敷 ニ・三の沢ルンゼ、三ノ沢岳、伊那前岳 久しぶりに中央アルプスに出かけた。前回はテレマークを始めたばかりに来た三ノ沢岳だった。当時は細板のダブリキャンバーに革靴、それも今で言えばクロカンっぽい靴、それも3月。信じられないが三ノ沢登って一応何とか滑って戻ってきている。今回はガゼン道具も進化し私自身のテクも上達。千畳敷周辺を滑りまくると言う計画です。・・・しかし疲れた。 千畳敷〜極楽平〜ニノ沢ルンゼ〜登り返し〜三ノ沢岳〜稜線〜三ノ沢ルンゼ〜浄土乗越〜黒川源頭〜伊那前岳〜千畳敷