ホーム[2002年の山行2001年の山行][2000年以前の山行][テレマーク][源流釣][温泉山行][花の山行][低山巡り][地域別][百名山
テレマークの分類→【北アルプス信越国境上信国境上越国境尾瀬周辺北信五岳周辺八ヶ岳周辺東海北陸・中央/南アルプス東北

秋田駒山頂付近

Telemark Ski
東北の山々

網張よりの登り 岩手山の滑り
二泊三日 蔵王・刈田岳
(某小屋利用)
久しぶりにあの小屋へ。初日は天候悪く入れず二日目に入小屋。やっぱり薪ストープはいいねぇ。蔵王も良かった。 澄川スキー場〜某小屋〜刈田岳〜某小屋〜澄川スキー場
一泊二日 くろがね小屋
(安達太良山)
昨日の疲れがドッの残っているし天気も悪いので、くろがね小屋に直行。素晴らしい温泉、湯加減バッチリで保養山行となった。なんとこの日は安達太良山で遭難者が出て(その後全員無事)、下山すると警察にいろいろと聞かれた。 安達太良S場〜勢至平〜くろがね小屋〜勢至平〜安達太良S場
一泊二日 グランデコ〜西吾妻山〜若女平〜天元台〜西吾妻山〜二十日平 日帰りでグランデコから白布、そして天元台からグランデコに戻る計画であった、が出発の時に少々無謀とは思っていなかった。厳冬期ビバークになってしくまった記録。遭難と言えばプチ遭難だったかも知れない山行となってしまったので次回は無理の無い計画と天候を見て早めの判断しましょう、と教訓。でも朝の西吾妻山に立てて満足です。 グランデコS場〜西吾妻小屋〜若女平〜白布温泉〜天元台S場〜中大顛〜西吾妻山〜二十日平〜グランデコS場
一泊二日 吾妻連峰(高湯〜土湯) 吾妻連峰は、いつかはいつかは行きたいと思っていたのであるが、長野が家であるとついつい遠出も出来ないでいた。今回は、仙台の先輩もテレマーク上達しただろう視察を兼ねての計画である、が、先輩には酷なツアとなってしまった。まぁ山ではいろいろあるのです、と言うことにしておきましょう。 26日:高湯〜五色沼〜酸ヶ平〜吾妻小舎 27日:吾妻小舎〜高山〜土湯
四泊五日 八幡平+秋田駒+鳥海+月山 2003GWの山岳部仲間の記録。私はこの3月に靭帯を切ってしまったので長期のツアは止めて北ア日帰り二発のみのGWでした。 車で移動のツア
四泊五日 八甲田山・田茂萢岳 2002年の年末30、31日の両日八甲田山で遊んだ。が、天気は雪。視界は不良でモンスターの雪原は見る事ができなかった。しかし、雪桜は超満開であった。温泉も良かった。しかし八甲田は遠い。移動が丸一日かかってしまうのでちょっともったいない感じもするが、まぁあの雪質はさすがであす。 八甲田ロープウェイでフォレストコース、ダイレクトコース
日帰り 八甲田周・大岳他 八甲田 東北名峰巡り1日目(八甲田周遊1日目)、八甲田の大岳には二度テレマークで行っている。一度目は4月中頃に豪華東北の名峰テレマーク連ちゃん山行で。二度目はお正月、この時は猛吹雪にも合ったしテントポールを忘れて(私では無い)、酸ヶ湯駐車場脇で雪洞で暮らしていた。いろいろ思いで深いのが八甲田である。4月の八甲田はザラメ雪で快適であった。さすが八甲田からではの大きくて快適な斜面が続く。何度来ても満足できる山域である。 酸ヶ湯〜硫黄岳〜大岳〜高田大岳〜中岳〜赤倉岳〜箒場

日帰り

八甲田周遊・雛岳

雛岳 東北名峰巡り2日目(八甲田周遊2日目)、朝から天気が悪いので山行きをあきらめて温泉でも入りに行こうとドライブしていると、何と雛岳の斜面に陽が差していた。これはと思い箒場より適当な所を選んで登っていった。山頂よりは高田大岳が圧巻に見える。下りは以外にも良い斜面があって快適に飛ばして箒場へ。今宵の宿は睡蓮沼近くに幕営。

箒場〜南東尾根〜山頂〜北東尾根〜箒場 

日帰り

八甲周遊・櫛ヶ峰(南八甲田)

櫛ヶ岳 東北名峰巡り3日目(八甲田周遊3日目)周遊3日目、今日は南八甲田の主峰である櫛ヶ峰を目指す日。櫛ヶ峰へは地形が平坦な部分が多いので、天気が悪いとまずいが、今日も良い天気。櫛ヶ峰の緩い快適な斜面を一気折りして乗鞍岳、猿倉岳とハシゴをして来た。帰りの温泉は猿倉温泉。 睡蓮沼〜櫛ヶ岳〜乗鞍岳〜猿倉岳〜睡蓮沼
日帰り 岩木山 弘前川よりの岩木山(朝焼け)

東北名峰巡り4日目、おいわき山である。
前夜は岩木川の土手で幕営し、朝、モルゲンロードに染まる岩木山を見た。おぅ〜とばかりに美しい。ついでに弘前城の桜を見て岩木山に向かった。山頂からはいくつかコースがあるが弥生集落へのコースで行く。ばんばんと快適に下ったものの下部では雪が切れ大変だった。

スカイライン終点〜山頂〜弥生集落 

日帰り

秋田駒ヶ岳・乳頭山

秋田駒山頂 東北名峰巡り5日目、秋田駒ヶ岳から乳頭山まで縦走し、そして乳頭温泉郷へダイレクトに下山する計画。秋田駒へは営業を終えたスキー場を登り林道を行く。適当な所で山頂にダイレクトに登り始めるが、結構な斜度だった。山頂の池は氷っていた。乳頭山へは平坦な地形が続くが、天候も良いので迷うことなく到着。下山は地形図と睨めっこで・・・快適に下った。ちょうど孫六湯に滑り込んだ。蟹湯で汗を流した。 田沢湖スキー場〜秋田駒ヶ岳〜湯森山〜乳頭山〜孫六湯 
一泊 岩手山 岩手山 盛岡出張の度に、いいなぁと思っていた山にとうとう出かけた。網張温泉から縦走して西から東に、途中山頂を踏んで抜けた。鬼ヶ城からの下りはパウダーで感激物。森吉山、秋田駒ヶ岳、八幡平の眺めが素晴らしかった。 網張温泉〜黒倉山〜8合目小屋〜山頂〜東面の大斜面〜砂走り

日帰り

鳥海山 鳥海山を滑る妻 夏に登頂している鳥海山へ今度はテレマークでと挑戦した。祓川で5月にも関わらず猛烈な積雪に驚いた。8合目より上部は猛烈な風であり、家内も一緒たったので撤退した。 祓川〜8合目程度までの往復

一泊

蔵王(熊野岳)

写真無  仙台一高山岳部の山小屋に泊まらせて頂いた。もちろんOBと一緒である。素晴らしい山小屋で感激。薪もかなり使わせて頂きました。多謝。熊野岳へは、ガリガリに凍った斜面をシールを痛めながら登った。ガリカリ故下りも快適では無かったが刈田岳よりの樹林帯はパウダーで良かった。 宮城えぼしスキー場〜仙台一高校山小屋〜刈田岳〜熊野岳の往復