ホーム[2002年の山行2001年の山行][2000年以前の山行][テレマーク][源流釣][温泉山行][花の山行][低山巡り][地域別][百名山
テレマークの分類→【北アルプス信越国境上信国境上越国境尾瀬周辺北信五岳周辺八ヶ岳周辺東海北陸・中央/南アルプス東北

佐渡山 1828m 2/2の佐渡山はこちら

2002年1月13日 佐渡山テレマーク、単独、雪庇崩壊!!
 12日の土曜日は会社であった。まだ13日、14日と連休なので何としても1日は山に行きたいと思っていて、天気は悪気味だが、朝早く起き出して出かけた。出かけばなに家内が「どこに行くの?。」 そう言えば昨晩は何も言わなかった、朝天気ならば行こう、と言う位に構えていたが、やっぱり行くべしと思い立ち出かけたわけである。
 佐渡山は、前から気になっていた山で、南面に緩やかで大きな斜面をもっている。が、隣の黒姫山や乙妻山に山スキーヤーを取られていたあまり人気のコースと言うわけでは無い。隣の写真(奥が乙妻山、手前が佐渡山)を見たって、どうみても乙妻山の影に隠れている存在なのである。
 その佐渡山へ行くには戸隠大橋の駐車場からである。林道を歩き、分岐を左に入る。右手には黒姫山の登山道と書いた看板がある。左手に入るとすぐ小沢を渡り、右手より白い斜面が入り込み、林道も終わる。天気はガスがかかっている。50m程度の視界である。l白い斜面を左に進と、沢が入っており、ここの対岸の斜面を一登りする。飛び出した尾根が、佐渡山山頂に続く尾根でここを登ると1590m地点で、乙妻山東面コースに入る水沢源頭部に続くコルにでる。この尾根、ここ数日の暖かさで斜面はモナカ雪、トレースがあるがシールで磨かれた固いトレースになっているためシールがなかなか利かない。ズルズルと滑って苦労する。
 1600m付近を過ぎた辺りで、進行方向に青空が見え始めてきた。ガスの中、全く視界が利かなかったが、太陽の陽をあびて美しいブナ林の斜面が見えた。実に美しかった。この後、ガスったり晴れたりして進むうちに山頂に続く雪庇の張り出した尾根になっていった。左手は緩やかな気持ちの良い斜面。大きな雪庇が張り出した右の向こうの斜面は、急で下がガスの中なので奈落の底の様に見える。
 1700m付近、佐渡山付近だけ晴れ渡った。乙妻山も黒姫山も妙高連峰も山頂付近はガスがたれ込めていた見えないが、佐渡山山頂は雪庇の尾根の向こうに青空の下、見えている。振り返ると雪庇を越えてガスが流れていく。シュカラブもあって美しい景色である。写真を撮ろうとして雪庇がきれいに入るアングルを得ようと、ちょっと端のよって一枚撮った時、「パシッ」と音がして足下から宙に浮いた・・・。ゆっくりと時間が流れる感じであった。気づくと巨大な雪塊が斜面を落ちていくのが見えた。私はスキーを履いたまま、切れた雪壁の下に立っていた。落下の衝撃で、片方のビンティングが靴から外れていた程度でどこも怪我は無し。手に持っていたはずのデジカメは無かった。見上げるとストックが一本残っていた。デジカメとストック一本は雪塊と一緒に流された様である。 この場所は危険極まり無いので、ちょうど雪壁が斜めにきれていたので、スキーほ外して必死に登った。上の尾根に出て安堵。
 意気消沈したが、しばらく休憩して、デジカメとストックはどこかに無いか、と見渡してみたもののやはり無い。・・・反省して、山頂も見えていることだしストック1本でも何とかなるだろうと山頂に向かう。15分程度で到着。先客が犬をお供に一人いた。雪庇の事を話す。切れていましたよね、と言われた。
 山頂は東西南北に大きな尾根を張り出している。北の尾根を少しいった地点から急な東面にシュプールの跡が残っていた。どこに向かうルートかのいぶかしがったが、私にはあまり余裕も無いので来たルートで引き返すことにする。ストック1本では・・・と思い枯れた枝で代用したが、やはりうまく行かない。おまけに斜面はモナカである。それでも気合いを入れて「バリバリッ」と音を立ててターンをする。結構転ぶ。疲れる。
 1650m付近からはまたしてもガスの中となり、視界不良の中、転倒しながら下っていく。所々雪質が良いところがあって快適にターン、次はモナカでドスンと言う感じで滑っていった。帰りは1本東よりの尾根に入り込もうとしたが、視界が無くて良く分からず、一度向かったものの元の尾根に滑り込んでいった。
 林道を降り立った時には結構疲れていたが、そのまま林道を滑り戸隠大橋の駐車場まで滑り込んでいった。帰りには牟礼の天狗の湯に行く予定だったが、雪庇の件もあったので、その気になれずそのまま家に帰った。帰りは戸隠経由のルートをとった。家に帰ったのは2時ちょうど。
 この日の夕方にはドンド焼きがあり、子供達三人をつれて出かけた。山は気をつけて行くことを再認識した山行であった。そのうち、再度行きたい山である。折角とった写真も無くなってしまったので、次回、シッカリと写真を撮らなくてはならないと思っている。上の写真は黒姫山テレマーク山行の時の物。
◆戸隠大橋8:45==林道分岐9:20==佐渡山頂11:20/1135==戸隠大橋13:00(途中休憩有)