昨年に続き、同じ季節同じ澄川へ。但し、その後地図を良く見て発見した上流取水口への大高巻道を利用した。今年も来れなかった火打から澄川源流へのテレマークツアーの下見もかねて。
で、やはり昨年と同様、竹の子採りのおじさんおばさんが大量にいました。私が第三発電所についた10時過ぎにはすでにいっぱいの竹の子を詰め込んで帰るおじさんもちらほら。朝早くから頑張っていらしゃるんです。

送水パイブ沿いの急登にはシダが一杯
シラネアオイ

結構、この大高巻道沿いに生えていました。
不動沢F1

15M程度の豪快な滝。不動沢の魚留だろうか。
澄川源流で釣り

まだ雪が残っています。しかし何にも釣れませんでした。
水芭蕉と座禅草(右奥)

水芭蕉よりそこらじゅうに座禅草が咲いていました。でもこの花、あまり綺麗とは言えない。
サンカヨウ

この白い花も多い。
カタクリ

既に大半のカタクリは枯れていたが、雪渓脇のためか今が盛りで咲いていた。

ホーム山行記録⇒2003年2002年2001年2000年以前源流釣][温泉山行][花の山行][低山巡り][地域別][百名山
テレマークの分類→【北アルプス信越国境上信国境上越国境尾瀬周辺北信五岳周辺八ヶ岳周辺東海北陸・中央/南アルプス東北

澄川、不動沢


目的地と目的  頚城 澄川源流で今年こそ岩魚を
メンバー 単独
日程   2003-6-8(日)   晴れ