生憎の天気で自宅停滞していたが、晴れ間も出たので近所の山に出かけた。この山は自宅から北に電波塔がいくつか見えている山で長野市と牟礼村の境界にある低山です。普通なら絶対行かない山ですが、超ショートで自宅から至近の距離と言うことで行きました。山頂からの展望は樹林帯で無いのですが、電波塔横からは長野市街がよく見えました。
長野市坂中14:45〜電波塔〜三登山15:50/16:05〜坂中峠林道〜坂中16:30
三登山の山頂

坂中の集落を過ぎて坂中峠に続く林道は除雪終了となる。何年か前にトンネルが出来て以来この道は集落先で除雪終了である。その除雪の終了地点からウロコ付きダブルキャンバーの細板で林道を登っていく。と直ぐに右手に分岐するので、右手に入って行く。林道は谷を巻いて登っていき、徐々に傾斜も増すのでシールを付けることにする。以後は林道を外れて小藪の斜面を登っていった。すると坂中峠直下の分岐からの林道と合流し、以後この林道沿いに登っていった。

電波塔の立つ893mのピークからは長野市街が良く見えた。さて赤布に導かれてしばらく行くと三登山の山頂となった。寒いがビールを飲んで乾杯である。
坂中峠へ続く林道に出た

山頂は樹林の中で展望は無い。積雪は1m程度の様だ。雪質は最低で、氷っぽい湿った雪である。ターンしても曲がってくれない雪。
さて、小雪も降ってきたので帰ろう。下山は北斜面から坂中集落への谷沿いでと考えたが、あまりの雪の悪さに断念。林道を滑って行くことにした。しばらく行くと坂中峠に上がる林道本線に合流(写真)。ここからは左手下の段々田圃or畑に向けて林道横から滑り込んだ。ターンだ!、と息巻くが全然曲がらない。なんと言う最低の最低の雪なのだろうか。無理やりかろうじて曲がってくれる感じ。
坂中集落(下)と浅川清水集落(上)

段々田圃を一応テレマークターンで何とかこなして再度林道に合流し、除雪点となり終了です。りんご畑の向こうに坂中集落、谷を挟んで向こう側の山のコルに浅川清水集落が見えていました。長野市もこんな田舎が近所にあるんですよね。なかなか良いです。
さて、本日の超ショートツアは終了です。地図を見て発見した山だが、次回来ることは無さそうな超マイナー山の山行となった。

NHKなんとかの電波塔が5つぐらいあります。

ホーム山行記録⇒2003年2002年2001年2000年以前源流釣][温泉山行][花の山行][低山巡り][地域別][百名山
テレマークの分類→【北アルプス信越国境上信国境上越国境尾瀬周辺北信五岳周辺八ヶ岳周辺東海北陸・中央/南アルプス東北

三登山923m XCスキーツア


歩行:1時間45分     メンバー:単独
場所:北信        記録日:2005年2月20日