ホーム]へ戻る
2010年の山行一覧

目的地

最高点(m) 地域

withメンバ

日程

コース

一言

形態

根子岳 2207 北ア 単独 12/31 渋谷区山の家〜タボススキー場〜根子岳の往復 しかし、雪が少なすぎる。北西台地はもちろん大明神沢源頭も笹だらけ。はやく降ってくれないと困りますよね。 テレマークスキー山行
栂池スキー場練習会 *** 栂池S 太田、倉橋、奥田、塚田 12/25.26 栂池スキー場 練習山行。まだまだ皆さん練習が足らない!。頑張って上達してもらわないとツアに連れ出せないです。 練習合宿
船越ノ頭 右俣源頭 2600 北ア 単独 12/19 栂池ゴンドラ〜天狗原〜白馬乗鞍岳〜大池〜船越ノ頭〜右俣源頭〜栂池自然園〜栂池S まだまだ雪が少ないので例年と同じくこの付近しか選択肢は無い模様。しかし船越はなかなか良いところなのでお気に入りですね。 テレマークスキー山行
白馬岳 2933 北ア 単独 11/21 猿倉〜白馬尻〜大雪渓〜白馬岳〜白馬山荘横から滑降〜白馬尻〜猿倉 昨日に続き初滑りその2は白馬岳。昨日違い標高差1400mを滑降。大満足。この時期の白馬岳、良いです。 テレマークスキー山行
八方沢源頭 右俣と左俣 2150 北ア 単独 11/20 八方ゴンドラ〜八方池付近〜八方沢右俣〜八方沢左俣〜八方池〜八方ゴンドラ 2011シーズンの初滑り。実は立山室堂の予定でしたが仕事の関係で今年もNG。が、まぁザラメっぽい快適ラン。 テレマークスキー山行
戸隠 西岳連峰縦走 2052 北信 単独 11/7 鏡池〜開拓地〜弁慶岳〜西岳〜本院岳〜八方睨〜戸隠奥社〜鏡池 昨年とほぼ同時期に行っている西岳。今日の西岳は雪が付いていた。昨年を思い出してしまう山行でした。 登山
釜ノ沢東俣経由甲武信ヶ岳 2475 奥秩父 金田夫妻、塚田 10/16.17 西沢渓谷P〜山の神〜釜ノ沢東俣〜甲武信岳〜徳ちゃん新道〜西沢渓谷P 紅葉の季節゜に行きたかったこのナ沢。行ってまいりました。お気軽に楽しめる綺麗な沢だ。次回は西俣を。 沢登り
阿弥陀岳南稜 2805 八ヶ岳 単独 10/11 船山十字路〜旭小屋〜南稜〜阿弥陀岳〜御小屋尾根〜船山十字路 紅葉山行。たには岩っぽい道も行きたいが、時間と相談が必要。南稜はサクっと行けて良いと思う。 登山
火打山〜焼山の笹ヶ峰起点の周遊 2462 信越国境 単独 10/8 笹ヶ峰〜火打山〜焼山〜富士見峠〜杉の沢橋〜笹ヶ峰 紅葉山行。胴抜切戸から先はバテましたね。が、やっぱこの辺の紅葉は良いですが、天気が良くないとアカン。 登山
軍刀利沢(三国山) 980 関東・檜原 金田夫妻、塚田 10/2 矢沢林道〜軍刀利沢〜三国山〜作業道〜矢沢林道 滝場が連続、ほとんどの滝が直登できる楽しい沢、半日コースでOK。 沢登り
某沢 *** 某所 太田、倉発、砂川、塚田 9/18.19 某所〜某沢01〜某沢02〜某所 いやいや水量が多く、高巻いたがイヤらしかった。なんだかサイズも小さくなってしまっていた。 沢登り
丹沢・小川谷 *** 関東 居石、小元、佐藤、太田、山森、倉橋、塚田 9/11.12 宴会地点(橋)〜小川谷〜平瀬地帯で終了〜登山道〜宴会地点 川崎山岳協会の宴会イベントに参加し、翌日は酒の残った体で小川谷を遡行。飲みすぎた。 沢登り
焼山と少しだけ地獄谷 2400 信越国境 単独 9/5 杉野沢橋〜裏金山谷〜富士見峠〜焼山〜富士見峠〜杉野沢橋 地獄沢で**を楽しむ予定であったが何故かダメ。まぁ焼山山頂の景色を堪能できたのでよし。 登山
湯檜曽川本谷 1945 上越国境 太田、砂川、塚田 8/28.29 白毛門登山口〜武能沢〜湯檜曽川本谷〜十字峡〜二俣〜朝日岳〜白毛門〜白毛門登山口 実に素晴らしい美景の沢です。次から次に出てくる滝、ヘツリ、泳ぎ、と楽しみます。朝日岳からの帰路が長いけど。 沢登り
火打山(黒沢経由) 2462 信越国境 単独 8/22 笹ヶ峰〜黒沢〜黒沢湿原〜火打山〜笹ヶ峰 ちゃんと沢をしようと入渓、その割には超簡単で湿原に出た。 沢登り
奥西河内沢 *** 南ア 佐藤、太田、倉橋、塚田 8/14,15 サワラ島〜奥西河内沢〜取水口〜林道〜登山道〜サワラ島 赤石撤退で暇になったので転進し、骨酒を楽しめた。 沢登り
赤石沢 *** 南ア 佐藤、太田、倉橋、塚田 8/13 牛首峠〜赤石沢〜入渓10分程度で撤退 あえなく撃沈の撤退。台風で増水が限度無かった。20cm以上多い。 沢登り
唐松岳 2696 北ア 手島、塚田 7/24,25 手島さんの北ア稜線初テント山行。 手島さんの北ア稜線初テント山行。 登山
黒沢 1770 信越国境 金田夫妻、太田、塚田 7/18 笹ヶ峰〜黒沢〜二俣手前 の往復 裾花から転進して沢練習で入渓。こちらも増水しているがまぁ楽ちん。時間もあるので途中引返し。 沢登り
裾花川本谷 *** 北信 金田夫妻、太田、塚田 7/17 某所よりアプローチ〜滝場で安全策で撤退 の往復 増水、平水よりは5cm以上多し。安全策で撤退。 沢登り
白馬岳 2933 北ア 単独 6/20 猿倉〜大雪渓〜白馬岳の往復 今シーズン最終テレ。二号でとも思ったがコンデイションが良くなく、普通の大雪渓コースで帰ってしまつた。 テレマークスキー山行
赤沢岳 2630 北ア 単独 6/6 扇沢〜赤沢〜赤沢ルンゼ〜赤沢岳の往復 針の木周辺の宿題だったコース。山頂直下斜面は急です。ルンゼ内は落石の宝庫で注意注意。 テレマークスキー山行
五竜岳 B沢 2814 北ア 単独 6/4 五竜S〜遠見尾根〜五竜山荘〜五竜岳〜山頂ルンゼ〜B沢〜シラタケ沢〜遠見尾根〜五竜S 久しぶりのルンゼらしいルンゼ滑降。やっばりたまにはアドレナリンと緊張感のためこんな場所も必要かな。もうオジサンだけどもう少しだけ。 テレマークスキー山行
白馬鑓温泉 2030 北ア 太田、金田夫妻、塚田 5/29 猿倉〜小日向コル〜鑓温泉〜小日向コル〜長走沢〜猿倉 先日結婚したばかりの金田夫妻の山岳結婚祝い。ちょっと飲みすぎたか・・・、まぁ許して。 テレマークスキー山行
蓮華岳 大沢左俣 2799 北ア 単独 5/16 扇沢駐車場〜針の木峠〜蓮華岳〜左俣滑降〜2400m地点で東寄り尾根こえて谷を変滑降〜右俣出合〜扇沢駐車場 蓮華岳北面には良い谷筋がある。左俣はその中で一番手ごわい?。赤石沢右俣、左俣、まだ丸石沢は滑っていない。 テレマークスキー山行
富士山 3000 富士山 佐藤、太田、塚田 5/15 スバルライン五合目〜七合目〜慰霊〜八合目〜雪渓末端まで滑降〜佐藤小屋〜スバルライン五合目 仲間の慰霊登山。残念な事だったが、景色が良い所なので、きっと毎日眺めていることだろう。また来年行くからな。 テレマークスキー山行
鳴沢岳 2600 北ア 単独 5/9 扇沢駐車場〜赤沢出合〜赤沢大斜面〜鳴沢岳直登ルンゼ〜鳴沢岳北峰〜直登ルンゼ・赤沢大斜面滑降〜扇駐車場 2007年4月にはルンゼ入ることも出来なかったが今回は雪も良いので問題なし。斜度はそんなキツク無い。山頂を間違え北峰に行ってしまった。 テレマークスキー山行
高瀬ダム〜野口五郎岳〜水晶岳肩〜高天原温泉〜岩苔乗越〜三俣蓮華肩〜双六谷〜大ノマ乗越〜秩父沢〜新穂高 黒部源流〜三俣蓮華肩〜双六小屋〜双六谷〜大ノマ乗越〜秩父沢〜新穂高 2760 北ア 太田、塚田 5/3 黒部源流〜三俣蓮華肩〜双六小屋〜双六谷〜大ノマ乗越〜秩父沢〜新穂高 槍・穂高の展望の日だ。さすがにここまで来ると人が多い。双六谷はザラメで快適滑降。大ノマからも良いがちと重かった。で、終了。 テレマークスキー山行
黒部・東沢〜水晶岳北肩〜温泉沢〜高天原温泉〜岩苔乗越〜黒部源流2400m地点 2904 5/2 黒部・東沢〜水晶岳北肩〜温泉沢〜高天原温泉〜岩苔乗越〜黒部源流2400m地点 水晶岳カールはデカイ、ノンビリ楽しみたいところ。温泉沢もツー好み。なんと言ってもメインは高天原温泉、サイコーっ!。岩苔乗越の乗越はちとヤバイ感じ。
烏帽子小屋〜野口五郎〜黒部・東沢2300m地点 2924 5/1 烏帽子小屋〜野口五郎〜黒部・東沢2300m地点 風が強い。野口五郎岳まで思いの他遠い。五郎池カール、東沢源頭への滑り込みは素晴らしい大斜面だった。
高瀬ダム〜烏帽子小屋 2551 4/29,30 高瀬ダム〜烏帽子小屋 雪がちらつく中の登行。1650m付近より登山道を外れて尾根に直登、以降は登山道沿いに小屋まで。
雨飾山 前沢奥壁左ルンゼ 1842 信越国境 単独 4/25 雨飾山登山口〜南尾根1500mコル〜前沢右俣〜奥壁左ルンゼ〜西尾根1842m地点〜奥壁左ルンゼの滑降〜右俣1300m地点〜1220m地点南西尾根越え〜南西尾根1280mコル〜目黒沢左俣〜南尾根1500mコル〜雨飾山登山口 日に前沢左俣を滑ってみたが、やはり気になるのは右俣前沢奥壁左ルンゼ。斜度の点、岩壁と隣り合わせだし、やっぱり雨飾山の南面はここです。 テレマークスキー山行
シラタケ沢(西遠見山) 2268 北ア 単独 4/18 五竜S〜大遠見山〜西遠見山〜シラタケ沢滑降〜カクネ里出合〜1355地点〜中遠見山〜五竜S カクネ里とセットで以前より考えていたところ。シラタケ沢は下部でゴルがありいったいどこまで滑れるか心配しつつ滑った。 テレマークスキー山行
大遠見山〜平川(山頂ダイレクト) 2106 北ア 単独 4/10 五竜S〜大遠見山〜北東谷の滑降〜平川枝沢〜地点〜右岸尾根〜平川〜47S〜五竜S 2/21のリベンジ。前回は反省のツアだったのでその克服のため。傾斜のある北東の谷筋で沢底へ。この斜面も実に良い。 テレマークスキー山行
雨飾山 前沢左俣 1700 信越国境 単独 4/4 大網〜湯峠林道〜登山口〜前沢左俣〜左俣のコル の往復 大渚山から見た雨飾山南面にある気になるラインの1本。この左俣大斜面は斜度もそんなに無くて十分良いが、なんせアプローチが不便。 テレマークスキー山行
黒姫山・七ッ池シュート 2053 北信 単独 3/27 戸隠大橋〜黒姫山外輪山〜黒姫山〜七ッ池シュート〜七ッ池〜大池〜外輪山〜戸隠大橋 黒姫山山頂から七ッ池に向かって一直線の白い線がある。こんなん見たら気になるのは当然。以前より来たかったこのシュートはヤッパリ最高。 テレマークスキー山行
戸隠・西岳カール 1650 北信 単独 3/22 車道〜鏡池〜楠川〜左俣〜西岳カールの往復 戸隠連峰で滑れそうなところ何箇所かありそうだが、ここは上部のカールみたいで素晴らしいと想像していたが、やっぱりそうでした。 テレマークスキー山行
天狗原山・大倉沢(大海川本流) 2197 信越国境 佐藤、太田、塚田 3/20 小谷温泉〜南南西尾根〜天狗原山〜浅海川源頭〜大倉沢コル〜大倉沢〜雨飾山登山口〜小谷温泉 大海川の本流の大倉沢、ゴル記号が連続する沢でしてなんだかワクワクする滑降です。雨飾山の展墓が素晴らしいコース。 テレマークスキー山行
乙妻山 2290 北信 単独 3/14 戸隠大橋〜佐渡山のコル〜氷川〜乙妻山の往復 久しぶりの乙妻山です。超懐かしい。今ではかなりメジャーなコースとなっている。北東大斜面は相変わらずの白い斜面で素晴らしい。 テレマークスキー山行
大遠見山〜平川(北尾根経由) 2106 北ア 単独 2/21 五竜S〜小遠見山〜大遠見山〜北東尾根1900m〜平川源流〜一ノ髪北尾根1332〜林道〜47S 遠見尾根の北側斜面は気になるパウダー地帯。北側で急斜面、と言う激パウには最高なんですけど。が、今回はちょっと危なかった反省のツア。 テレマークスキー山行
根子岳 大明神沢本谷ルンゼ 2207 上信国境 単独 2/20 菅平牧場〜根子岳〜大明神沢本谷ルンゼ〜大明神沢1650m〜菅平牧場 根子岳バリエーション開拓。大明神沢源頭の大斜面を滑るときに横切っていた本谷ルンゼ。短いが根子岳らしくない緊張の滑りができる。 テレマークスキー山行
放山〜笹倉温泉 1190 信越国境 石橋、清原、山森、塚田 2/14 シャルマン火打スキー場〜放山〜笹倉温泉 もう4回目ぐらいかな、の放山です。山森さんの大学山岳部OBメンバと一緒に行きます。で、予想よりはるかに上回る天気。大展望のツア。 テレマークスキー山行
笠山 1565 北信 単独 2/13 1060m車道〜1218m車道〜笠山〜1060m車道 天気の悪い日に地元探検として行くには丁度良い山なので出向いて見ました。登山口は大久保西の西。 テレマークスキー山行
犬川左俣源流(天狗ノ鼻から) 2007 北ア 単独 1/31 五竜S〜小遠見山〜天狗ノ鼻〜犬川左俣滑降〜五竜S 犬川左俣源流に滑り込んだ。最初はまぁまぁの傾斜のある斜面、で沢底滑走となる。なんだか妙高の澄川を小さくした感じ。 テレマークスキー山行
天狗岳・東尾根〜犬川右俣 2007 北ア 単独 1/30 五竜S〜小遠見山〜天狗岳〜東尾根〜犬川右俣滑降〜五竜S 2008年以来の東尾根。今回は犬川右俣方面に途中より向かって滑降。なかなか急な味わいのある斜面で面白い。 テレマークスキー山行
裏ヒヨ ダイレクトコース 1923 北ア 単独 1/24 栂池S〜鵯峰〜親沢出合〜P1598〜黒川沢〜白乗S ヒヨ山頂はガスの中、北面ダイレクトは視界不良で?と悩んだが飛び込んで楽しませて頂きました。次回天気の良い時に是非。 テレマークスキー山行
根子岳 大明神沢〜菅平牧場 2207 上信国境 金田、中山、塚田 1/23 峰の原S〜根子岳〜大明神沢〜菅平牧場 金田夫妻をいきなり根子岳マイナーコースにご案内した。でもツアらしい良いコースだったでしょ。 テレマークスキー山行
浅間山 東面 2545 上信国境 単独 1/17 峰の茶屋〜月面平地〜山頂手前2545m付近〜東面大滑降〜国道146〜峰の茶屋 南面の弥陀ケ城岩カール(仮称)を滑ろうか。東面を滑ろうか。現地でガスが流れていない東面へ。良かったパウダー。 テレマークスキー山行
湯の丸山〜旧鹿沢スキー場 2101 上信国境 佐藤、太田、塚田 1/10 湯の丸S〜湯の丸山〜旧鹿沢スキーS 前夜から白馬で天幕したが、降雪につき湯の丸へ変更。一路向かい、お気軽なコースとした。こちにも天気良くなかった。 テレマークスキー山行
根子岳 大明神沢源頭斜面 2207 上信国境 佐藤、太田、塚田 1/9 峰の原S〜根子岳〜大明神沢源頭〜根子岳〜北西斜面〜峰の原S 根子岳の隠れコースの大明神沢源頭の超素晴らしい斜面にメンバをお連れした。相変わらず感動斜面だった。 テリマークスキー山行