ホーム]へ戻る
2009年の山行一覧

目的地

最高点(m) 地域

withメンバ

日程

コース

一言

形態

八方 ミックス 1990 北ア 単独 12/30 八方ゴンドラ〜八方山荘〜八方山〜ミックス〜南股入林道 毎月の山行が必須条件の生活たが、今月はヤバイ。大晦日前にやっと行くことができた。このミックスなかなか良いです。 テリマークスキー山行
八方 大黒沢右俣の右の沢 2554 北ア 単独 11/23 八方ゴンドラ〜2554m尾根地点〜大黒沢右俣の右滑降〜尾根〜八方ゴンドラ 今シーズン最初は立山の予定であつたがあいにく天気はそんなに良さそうでないのであえなく中止。悔しいので八方で滑れる所を探した。 テレマークスキー山行
戸隠 西岳連峰 2053 北信 堂園、塚田 10/31 鏡池〜P1〜西岳〜本院岳〜八方睨〜奥社〜鏡池 10月は汗をかかない山行ができるからだろうか5回目だ。今回は堂園さんの希望で西岳の岩トレ兼山行。 プチ縦走
白鳥山(一人宴会の山行) 1287 北ア 単独 10/23.24 坂田峠〜白鳥山〜坂田峠 日本海の漁火と星空、それに紅葉と朝陽、そして一人静かな宴会のため出かけました。なかなか。 宴会山行
烏帽子岳〜七倉岳の周回
(起点・終点は七倉ゲート)
2628 北ア 単独 10/12 七倉〜烏帽子岳〜船窪岳〜七倉 いやいや疲れた山行でした。が、北アの空白地帯の一つを埋めることできました。一泊あればノンビリできるのでしょうが。 登山
阿弥陀岳南稜往復 2805 八ヶ岳 単独 10/10 船山十字路〜阿弥陀岳〜船山十字路 天気が良い、と信じて出かけたが最後まで晴れなかった。南稜は気軽なよいコース。 登山
奥穂高岳周回(天狗沢登行) 3190 北ア 単独 10/4 上高地〜岳沢〜天狗ノコル〜奥穂高岳〜紀美子平〜岳沢〜上高地 天狗沢はまだ登ったことの無い道で是非とも、来年のテレツア斜面の下見も兼ねて行ってきました。 登山
大所帯で行く某沢 ??? 某所 志鎌、太田、砂川、倉橋、金田、中山、塚田 9/19~20 某所〜某沢〜某所 TAC本社支部の夏山合宿。7人も集まった山行なんて超久しぶり。焚き火、岩魚、藪漕ぎを堪能して頂きました。 沢登り
北アのいつもの某沢 ??? 北ア 単独 9/13 某所〜某沢〜某所 チビ岩魚君ばかりむだった。デカイのはどうしたのだろうか? 沢遊び
岩魚君元気な某沢 ??? 某所 太田、塚田 8/12~14 某所〜某地点で入渓〜某沢〜登山道〜某所 南アの赤石沢で計画していたのですが、大雨と地震で行先をこの某沢に変更。こちらも魅力的な沢。岩魚君も元気でした。 沢と生態調査
某山小屋の薪バイ *** 東北 12人くらい 7/18~19 某地点〜某山小屋の往復5回程度、某沢まで これまで2回この小屋を厳冬期に利用させて頂き、薪を大量に燃やしてしまっさた。今回は恩返しの薪バイ山行です。 薪バイ
中の岳〜兎岳〜大水上山〜丹後山 2085 上越国境 単独 6/27 十字峡〜日向山〜中の岳〜兎岳〜大水上山〜丹後山〜十字峡 1ヶ月以上ぶりの山行。たまった脂肪の燃焼のためハリキッテ歩きました。花々は少し早かったがそれでもとても綺麗。 日帰り縦走
杓子岳 北東ルンゼ 2750 北ア 単独 5/10 猿倉〜長走沢〜樺平上の双子尾根〜杓子尾根2750m〜北東ルンゼ〜大雪渓〜猿倉 大雪渓を登るときにいつも気になっていた斜面がココ。特に事前情報無しで滑ってみた。なかなか素晴らしい斜面でGoo! テレマークスキー山行
長走沢 2120 北ア 太田、佐藤、金田、中山、塚田 5/1 猿倉〜長走沢〜樺平の往復 さて、最終日は半日コースの長走沢を選択。ここも気軽に大滑降できる所。三日目にもなればソコソコ滑れている模様。 テレマークスキー山行
金山沢 2301 北ア 太田、佐藤、金田、中山、倉橋、塚田 4/30 栂池〜自然園〜2301m台地〜金山沢〜白馬尻〜猿倉 昨日に比べると格段に雪の条件が良くなった。皆さんそれなりに楽しんで滑っていた。 テレマークスキー山行
白馬大雪渓 2780 北ア 太田、佐藤、金田、中山、倉橋、塚田 4/29 猿倉〜白馬尻〜大雪渓〜小雪渓〜稜線の往復 2009GWは皆が滑れるコースを選択し、白馬周辺に落ち着いた。初日は大雪渓、気温低く雪は固めで苦労していた。 テレマークスキー山行
平標山 1983 上越国境 太田、佐藤、金田、中山、塚田 4/19 火打峠〜平標山ノ家〜平標山の往復 ヤカイ沢を登り滑って降りる予定であったがあまりの小雪につき、藪となっていた。登山と割り切り夏道で往復、なんとか滑れた。 テレマークスキー山行
神楽峰 2025 上越国境 志鎌、砂川、太田、佐藤、金田、中山、塚田 4/18 カグラスキー場リフト終点〜神楽峰〜カグラスキー場 昼は大宴会となった山行。テレ練習だったが酒浸りとなってしまった。ちょいと神楽峰へ。 +テレマークスキー山行
焼山・南面台地 2400 信越国境 単独 4/11 笹ヶ峰〜裏金山谷出合〜胴抜切戸〜焼山〜南面〜裏金山谷〜笹ヶ峰 課題だった南面台地を滑った。山頂から滑り出し岩の間を滑って広い斜面へ。が雪はザクザクの超重雪。 テレマークスキー山行
五輪山 2261 北ア 佐藤、太田、塚田 3/20~22 栂池S〜天狗原〜蓮華BC〜白高地沢〜五輪山〜白高地沢〜蓮華BC〜木地屋 五輪山、黒負山、朝日岳の三山狙いで蓮華温泉へ。が、天候は1日だけの快晴であとはNG。快晴の日に五輪山を楽しんだ。超素晴らしい山だっ! テレマークスキー山行
天狗原山 浅海川 2197 信越国境 単独 3/15 小谷温泉〜南西尾根〜天狗原山〜浅海川滑走〜浅海川1650m地点〜1476Pのある尾根〜小谷温泉 確かに素晴らしいコース。景色も最高だが、変化に富んだ内容で完成度が高いと思う。しかし完全にV字の谷底を滑っていくので条件が悪いと危ないかも。 テレマークスキー山行
浦倉山と野地平 2091 上信国境 単独 3/7 パルコール嬬恋スキー場ゴンドラ〜浦倉山〜野地平〜スキー場 ほんとうは毛無山の超真っ白けな南東斜面を豪快に滑降し小串鉱山跡まで滑り込む計画だったが、あえなく撤退。 テレマークスキー山行
草津白根山と本白根山 2171 上信国境 太田、堂園、塚田 2/28 草津スキー場ゴンドラ〜草津白根山〜本白根山〜草津スキー場 堂園さんとの初山行。いやぁなかなか馬力がありますね。スキーはこれから練習しておいてね。上手になりそうかな。 テレマークスキー山行
蔵王・刈田岳 1758 上信国境 志鎌、太田、倉橋、奥田、塚田 2/20〜23 澄川スキー場〜某小屋〜刈田岳〜某小屋〜澄川スキー場 久しぶりにあの小屋へ。初日は天候悪く入れず二日目に入小屋。やっぱり薪ストープはいいねぇ。蔵王も良かった。 テレマークスキー山行
佐渡山 1828 北神 単独 2/14 戸隠大橋〜山頂にそのまま続く南尾根〜佐渡山 の往復 今日は乙妻の予定だったが昨日来の悪天で中止。午後から回復なので近場の佐渡山まで行って展望を満喫。 テレマークスキー山行
大渚山(大草連からの往復) 1566 信越国境 単独 2/11 大草連〜南東尾根〜大渚山〜南東斜面〜大草連 大渚山は何度も行っているが、大草連からのツアはまだやっていなかった。山頂から南東に伸びる斜面が気になっていた。 テレマークスキー山行
一難場山(蒲原山途中まで) 1570 北ア 単独 2/7 大所〜1102Pのある尾根〜一難場山〜1570mピーク〜北尾根大斜面〜大所 マイナーな山であるが、北尾根の大斜面は素晴らしい木立無しが約400m続く超感激斜面だった。登った尾根はブナが素晴らしい。◎のツアができる。 テレマークスキー山行
浅間山 南面(弥陀ヶ城岩) 2568 上信国境 単独 1/25 追分〜弥陀ヶ城岩下〜南面〜浅間山〜外輪山西〜南面〜弥陀ヶ城岩〜追分 2/2浅間山小噴火の一週間前。どおりで噴煙がすごく、硫黄臭もスゴかった。南面はハードバーンで最初はびびった。 テレマークスキー山行
ガラソノ沢左俣源頭斜面 2360 信越国境 単独 1/18 杉の原S〜三田原山〜黒沢ヒュッテ〜ガラソノ沢源頭1750m地点〜黒沢ヒュッテ〜三田原山〜杉の原S ガラソノ沢左俣源頭は黒沢ヒュッテから北方に広がる大きな斜面。大きな斜面だがまだ雪が少なかった。帰路シールが脱落して紛失したがなんとか探して事無きを得た。 テレマークスキー山行
黒姫山 東尾根と谷筋コース 2020 北信 単独 1/16 黒姫S〜黒姫山2020ピーク〜東尾根1600地点〜北の谷筋〜黒姫S そろそろ積もっただろう、と思い出かけた。山頂まで一人ラッセルは辛い。まだ藪もありもう少し積もって欲しい。 テレマークスキー山行
船越ノ頭 西の斜面 2590 北ア 単独 1/4 栂池S〜天狗原〜白馬乗鞍〜船越ノ頭〜自然園〜栂池S なかなか積雪が増えないので行くところが限られまたしても船越へ。でもここの大斜面はいつ来ても素晴らしい。 テレマークスキー山行
根子岳 南面の小ルンゼ 2207 上信国境 単独 1/3 峰の原〜根子岳〜南面の小ルンゼ〜根子岳〜峰の原 南面の急斜面地帯1800m付近まで滑って南尾根で根子岳に登り返す計画。小雪で達成できず、また次回。 テレマークスキー山行
四阿山 2345 上信国境 単独 1/1 四阿温泉〜菅平牧場〜四阿山〜菅平牧場〜四阿温泉 冬型天気のため北アはお預けです。根子岳〜浅間にかけての上信国境方面はまぁなんとかなりそうなので久しぶりに四阿山へ。 テレマークスキー山行