ホーム]へ戻る
2008年の山行一覧

目的地

最高点(m) 地域

withメンバ

日程

コース

一言

形態

根子岳 2207 上信国境 清原、佐藤、太田、山森、塚田 12/30 峰の原スキー場〜根子岳〜北西台地〜峰の原スキー場 白馬方面が望めない天気なので根子岳に出動です。天気は当り晴れです。笹原台地の滑走はまぁ楽しかった。 テレマークスキー山行
船越ノ頭 東面と南面 2590 北ア 清原、佐藤、太田、山森、塚田 12/29 栂池ゴンドラ〜白馬乗鞍〜船越ノ頭〜東面滑降〜船越ノ頭〜南面滑降〜自然園〜栂池ゴンドラ シーハイル清原さん(山森さんの大学山岳部の友達)も一緒しての山行。前日は乗鞍で沈していた。今日は白馬方面快晴、出動です。 テレマークスキー山行
船越ノ頭 北面(瀬戸川源流)と南面 2590 北ア 単独 12/20 栂池ゴンドラ〜白馬乗鞍〜船越ノ頭〜北面滑降〜船越ノ頭〜南面滑降〜自然園〜栂池ゴンドラ 船越ノ頭は何度も行っていたが北面はいつも様子を見てあまり滑降意欲が沸かない記憶ではあったが、やはり滑ってみたくなった。 テレマークスキー山行
唐松岳・大黒沢右俣源頭 2600 北ア 単独 11/29 アルペンリフト終着〜稜線手前2600地点〜大黒沢源頭〜登り返し〜八方尾根滑降 唐松岳山頂まで足を伸ばしても良かったが、山頂付近は風が強そう。稜線手前から南面に広がる大黒沢を快適ラン。 テレマークスキー山行
針ノ木峠 2500 北ア 佐藤、太田、塚田 11/22 扇沢〜針ノ木峠〜扇沢 シーズンインは立山が希望だったが天候模様で針ノ木岳方面となった。積雪は豊富で扇沢まで滑降できた。 テレマークスキー山行
阿弥陀岳 P3ルンゼ内で撤退 2700位 八ヶ岳 佐藤、太田、塚田 11/1 舟山十字路〜旭小屋〜立場山〜南稜P3〜立場山〜舟山十字路 秋山のいでたちで登るものの、ルンゼ内が凍ってて危険。残念ながら撤退となった。既にルンゼ内は冬山だった。 岩稜登山
十文字峠〜甲武信岳〜国師岳〜金峰山 2601 奥秩父 25日/単独、26日/太田、岩切、奥田、手島、塚田 10/25,26 モウキ平〜十文字峠〜甲武信岳〜国師岳・北奥千丈岳〜 大弛峠〜金峰山〜大弛峠 久しぶりの奥秩父。目立たない山とか、展望がいまいちとかで中々足が進まなかったが、核心地帯を縦走してみた。 縦走
天狗原山〜金山〜焼山〜雨飾山 2400 信越国境 単独 10/19 金山登山口〜天狗原山〜金山〜焼山〜金山〜雨飾山・笹平〜雨飾山登山口〜金山登山口 実は18,19と山中一泊で行くつもりだったが前日夜になんと18日は予定があることが判明。残念。であるなら1日日帰りでやっつけてみよう! 縦走
中央アルプス(ほぼ全山縦走)木曽駒〜摺古木山 2956 中ア 倉橋、奥田、塚田 10/10〜13 千畳敷〜木曽駒〜宝剣岳〜檜尾岳〜空木岳〜摺鉢窪避難小屋〜南駒岳〜越百山〜安平路山〜安平路避難小屋〜摺古木山〜林道 中央アルプスは行けずじまいの山々が残っていた。折角だから全山縦走、と計画したが結果的に最北部が残ってしまった。そのうち。 縦走
飯縄山 1917 北信 単独 9/28 南尾根登山道〜山頂の往復 北アには今シーズン最初の降雪があった模様。ならば軽く朝飯前のトレーニングがてら飯縄山から北アの新雪でも見ようかと出かけました。 トレーニング
ちょっと頑張れば行ける某沢 *** 某所 太田、塚田 9/13,14 某所〜某地点〜某沢の往復 こんな所にもいるんです、ちょっと感動です。釣果は某滅茶苦茶釣れまくる沢と比較すると寂しいものでしたが、でもこの場所ですから断然許せます。 源流釣り
阿弥陀岳/南稜と中央稜 2805 八ヶ岳 単独 9/10 舟山十字路〜旭小屋〜立場山〜南稜〜阿弥陀岳〜中央稜入口〜2085m沢出合〜林道〜舟山十字路 阿弥陀岳の南稜を登って山頂へ、そして中央稜を下って下降するちょっとワクワクするコース。が、ハッキリ言って普通の登山道だと思いました。 岩稜登山
米子沢 1967 上越国境 古田、山森、倉橋、奥田、塚田 8/9 桜坂P〜米子沢〜避難小屋〜巻機山〜登山道〜桜坂P 山岳部5名による日帰り山行。明るく綺麗で楽しい沢、と言うことでここへ。昼食は当然源頭手前のナメでブランドソーメン揖保ノ糸。 沢登り
大明神沢(大明神ノ湯 源泉探査) 1860 上信国境 単独 7/26 菅平一本松〜大明神沢1860mの往復 久しぶりに源泉探査に出かけた。大明神の源泉でノンビリするイメージだったが伏せたドラムカンだつた。 温泉探査
疲れる某沢 *** 某所 太田、塚田 7/19.20 某所〜某沢1日目〜某沢2日目〜某所 難易度のある沢に久しぶりに行く。やはりここは中年にはもう無理な沢、と言う結論になったほど疲れまくりの遡行となった。 源流遡行
丹沢 水無川本谷(塔ノ岳) 1492 丹沢 江副、太田、倉橋、奥田、塚田 7/5 戸沢〜水無川本谷〜表丹沢稜線〜塔ノ岳〜花立〜戸沢 山岳部新人の奥田君の初沢、と言うことででかけました。核心部は帰路の霞ヶ関の出口だつた様な気が・・・。 沢登り
清水岳と柳又谷源頭周回 2750 北ア 単独 6/17 猿倉〜大雪渓〜稜線〜清水岳〜レンゲ谷の西ノ谷を滑降〜柳又谷右俣(レンゲ谷 東谷)〜柳又谷本谷〜稜線〜白馬尻〜猿倉 白馬岳の西方にある清水岳は稜線から離れているので行っていなかった。この山と旭岳に囲まれたレンゲ谷は大斜面がある。ここを滑って柳又谷を周回するコース。 テレマークスキー山行
白馬岳 2号雪渓(山頂寄りルンゼより) 2932 北ア 単独 6/15 猿倉〜大雪渓〜白馬岳〜白馬沢左俣エントリポイント〜2号雪渓の山頂寄りルンゼ〜2号雪渓〜大雪渓〜猿倉 白馬岳山頂から白馬沢左俣を少し滑って堪能し、2号雪渓と言うコースを考えてみた。が、2号入口、それに左俣入口とも手に負えない。大雪渓の戻りはイヤなので何とかしてみた。 テレマークスキー山行
蓮華岳 南西斜面+赤石沢 2799 北ア 単独 6/7 扇沢〜針ノ木峠〜蓮華岳〜南西斜面〜2460mの二俣〜2750m稜線〜赤石沢滑降〜針の木雪渓〜扇沢 先週に続き、針ノ木岳と蓮華岳付近の開拓。今回は蓮華岳南西に広がる気持ちの良い斜面と赤石沢の選択。大沢左俣は来シーズンで。 テレマークスキー山行
針ノ木岳 直登ルンゼ+針ノ木谷+大沢右俣 2820 北ア 単独 6/1 扇沢〜マヤクボカール〜針ノ木岳〜直登ルンゼ滑降〜針ノ木峠〜針ノ木谷2220m地点〜小蓮華稜線〜大沢右俣〜扇沢 針ノ木岳山頂からそのまま滑れるラインはルンゼか斜面か解らないが気になっていた、さらに針ノ木谷もまだ滑っていない。ついでに帰りは大沢右俣と言う少々体力のいるコース。 テレマークスキー山行
千畳敷/・三ノ沢ルンゼ、三ノ沢岳、伊那前岳 2911 中ア 単独 5/22 千畳敷〜二ノ沢ルンゼ〜千畳敷〜稜線〜三ノ沢岳〜三ノ沢ルンゼ〜千畳敷〜黒川源頭〜伊那前岳〜千畳敷 千畳敷カールへ滑り込むルンゼ滑降を二本、ついでに久しぶりの三ノ沢岳登頂、さらに黒川源頭へ滑り込んで締めは伊那前岳の凝縮コースで楽しんだ。 テレマークスキー山行
小蓮華岳 直登ルンゼ 2769 北ア 単独 5/17 猿倉〜白馬沢右俣〜2300m付近で右俣のさらに右沢〜小蓮華岳〜直登ルンゼ〜2121分岐〜白馬右俣出合〜猿倉 このルンゼも長年の課題の一つでした。ここは荒れているとこが多いが気にしないで行ってみました。上部は快適、中間部は板を脱いだ部分も有り。 テレマークスキー山行
乗鞍岳(大日岳も) 3026 北ア 佐藤、太田、倉橋、塚田 5/4 三本滝〜位ヶ原〜山頂直登尾根〜大日岳〜乗鞍岳〜位ヶ原〜三本滝 実は雪のある乗鞍岳山頂は行っていなかった。正月に何度も狙ってみたもののその都度強風に阻まれていたけどやっと達成。山頂から滑りも良し。 テレマークスキー山行
猫又山 2378 北ア 佐藤、太田、倉橋、塚田 5/2 新堂橋手前〜林道〜猫又谷〜コル〜猫又山の往復 3年ぶりの猫又山と谷。相変わらずの剣大展望だった。今年は雪がかなり少ないような状況。温暖化が心配だぁ。 テレマークスキー山行
北ノ俣岳 2661 北ア 佐藤、太田、塚田 4/30 林道除雪点〜飛越トンネル〜寺地山〜北ノ俣岳〜の往復 黒部源流探査でもシッカリしたいものだが、日帰りで実施するとなるとこの山が私の限界でしょう。広大な緩々斜面のお気軽な滑り。 テレマークスキー山行
西穂沢 2700 北ア 佐藤、太田、塚田 4/29 新穂高RW駐車場〜白出沢〜西穂沢〜奥二俣〜左俣2700m付近の往復 さすが穂高、岩稜に挟まれたソコソコ急な斜面の滑降。やっぱり年に一回は穂高を滑ってみたい。今シーズン中にどこか行きたい。 テレマークスキー山行
金山/裏金山谷・胴抜切戸 2245 信越国境 単独 4/28 黒沢橋〜杉野沢橋〜天狗原山〜金山〜東面滑降〜裏金山谷〜真川出合〜胴抜切戸〜裏金山谷出合〜真川右岸〜杉野沢橋〜黒沢橋 金山と東面と焼山南面リベンジ。で、一応達成かな。金山東面は山スキーパラダイスと言っても良いか! 南面は山頂から次回やりたい。 テレマークスキー山行
金山谷 1855 信越国境 単独 4/26 黒沢橋〜杉野沢橋〜滝沢左岸台地〜天狗原山手前1855m〜金山谷〜真川出合〜真川右岸〜杉野沢橋〜黒沢端 金山東面と焼山南面の課題克服のためでかけたが、予報通りに天気は回復せず。致し方なく滑ったことの無い金山谷でお茶を濁した。 テレマークスキー山行
月山/撤退、日暮沢小屋クロカン ??? 東北 佐藤、太田、塚田 4/12.13 姥沢駐車場で天候様子見で終了 わざわざ往復1000kmかけて月山へ。結局、日暮沢小屋クロカンと肘折温泉と宴会のみ。 テレマークスキー山行
昼闇山・一ノ倉川 1841 信越国境 単独 4/5 焼山温泉〜昼闇谷〜左岸尾根〜稜線〜昼闇山頂〜一ノ倉川源頭〜ゴル底滑降〜新田山コル〜焼山温泉 超素晴らしい大斜面、このお隣の昼闇山北面大カールも素晴らしいが、こちらも負けず劣らず超素晴らしい、この地域の研究をもっとしよう! テレマークスキー山行
火打・黒菱山ハンノキ平 2360 信越国境 佐藤、太田、塚田 3/22~23 杉ノ原スキー場〜三田原山〜高谷池ヒュッテ〜火打山肩〜黒菱山〜ハンノキ平〜1134m峰〜日曹第三発電所 長年の念願だったコース。とにかく黒菱山東面のハンノキ平の白さが気になってしかたなかったんです。思っていた通りの素晴らしいコース。静かなコースでもある。 テレマークスキー山行
稗田山 大崩落斜面/上部ライン *** 北ア 単独 3/21 白馬乗鞍スキー場〜大崩落上部〜大崩落滑降〜金山沢左岸の沢〜金谷橋〜中土駅 前回は下部ラインで滑降したが、上部ラインでり滑降が課題であった。来年の様子見として出かけたが思わず滑ってしまった。これで私なりに課題克服。 テレマークスキー山行
草津・白根火山 2305 上信国境 単独 3/8 渋峠スキー場〜芳ヶ平〜白根火山〜2160m峰〜北面滑降〜渋峠スキー場 前から気になっていた白根火山湖への良い斜面を滑りに行く。標高差100m足らずだが、シチュエーションが良い。が危険な山行となつた。 テレマークスキー山行
小日向山 1907 北ア 単独 3/2 二股〜送水管尾根〜1670m平坦地〜小日向山〜1670m平坦地〜東面滑降〜奥ノ滝ノ沢〜滝ノ沢〜二股 パウダーの季節に行きたい、と思っていた山である。が、下から登らなくてはならない。一人ラッセルをーに耐えて山頂に立てた。展望は素晴らしい。次回は激パウの時に狙いたい。 テレマークスキー山行
天狗岳 東尾根 2007 北ア 単独 2/22 五竜S場〜一ノ背髭〜小遠見山〜天狗岳〜東尾根〜犬川出合〜五竜S場 3時間で元に場所に戻れる良いコース。適当な急さのある良い斜面で楽しい所です。但し雪崩地形もあるので要注意で。 テレマークスキー山行
黒姫山 東尾根 2013 北信 石橋、清原、高橋、山森、太田、塚田 2/16 黒姫スキー場〜黒姫山頂手前ピーク〜東尾根滑降〜945ポイント〜黒姫スキー場 久しぶりの激パウで満足。さらにお気軽な短時間ツアで快適に出発地に戻れるのも良い。こんな良いところ実は知らなかった。 テレマークスキー山行
裏ヒヨ 1935 北ア 単独 2/11 栂池ゴンドラ終点〜コル西ピーク〜ヒヨのコル〜裏ヒヨ〜親沢出合〜1598m峰〜東面〜白馬乗鞍スキー場 2/9リベンジ。本日は快晴。コル上のピークから滑降し、裏ヒヨへはコルからエントリ。上部はパック雪だつたが下部はまぁまぁ程度のの雪質だった。 テレマークスキー山行
表ヒヨ 1900 北ア 単独 2/9 栂池ゴンドラ終点〜ヒヨのコル〜神ノ田圃〜栂池ゴンドラ終点 裏ヒヨの予定であつたが予想より早く天候が悪化し撤退。表ヒヨを軽く流して終了 テレマークスキー山行
稗田山 大崩落斜面/下部ライン 1475 北ア 単独 2/2 コルチナスキー場〜1447mエントリ口〜大崩落斜面〜金谷橋〜石坂集落〜中土駅 課題だつた大崩落斜面を滑ってみた。雪質がよければ特にどうってことむ無さそうだが、マズイと危険な所でしょう。要注意。 テレマークスキー山行
蓼科山 将軍平まで 2350 八ヶ岳 古田、太田、塚田 1/27 白樺国際S場〜七合目〜登山道で将軍平〜登山道の滑降〜七合目〜白樺国際S場 前日は富士山から移動して宴会。翌日は快晴の蓼科山へ。移動最中 太田車調子悪く将軍平までとした。 テレマークスキー山行
富士山 小富士 1979 富士山 太田、塚田 1/26 須走りゲート〜沢コース〜台地尾根〜小富士の往復 登りは青空の下の富士山。斜面はモナカで激パウダーを期待していたが残念。それでもまぁまぁの楽しさだった。 テレマークスキー山行
根子岳 北面と大明神沢源頭 2207 上信国境 単独 1/19 峰の原スキー場〜小根子岳〜北面滑降〜小根子岳〜根子岳〜大明神沢源頭〜根子岳〜西北西斜面〜〜峰の原スキー場 根子岳のバリエーションと言うことで小根子岳から北面斜面にと大明神沢源頭を楽しんだ。北面は米子滝へ滑むことは狙ったがダメだった。 テレマークスキー山行
乗鞍岳(すぐ撤退につき記録無し) *** 北ア 単独 1/14 乗鞍高原スキー場〜ツアコース少しで撤退 数日前に雨と風が激しかったらしく超ガリガリ状態となっていた。即撤退した。 テレマークスキー山行
根子岳 2207 上信国境 単独 1/6 峰の原スキー場〜根子岳〜西北西斜面〜峰の原スキー場 西北西斜面はまだ笹が埋まりきれないが一応パウダーだった。やはり根子岳のツアコースはここが最高。 テレマークスキー山行
乗鞍岳 2920 北ア 単独 1/5 乗鞍高原S場〜肩の小屋〜乗鞍岳2920m付近〜トイレ小屋〜乗鞍高原S場 冬の乗鞍岳山頂を目指したがもう少しの所でガスが覆い撤退。次回は是非狙いたい。小岱さんに会った。 テレマークスキー山行
浅間山 2568 上信国境 単独 1/3 峰の茶屋〜バカ尾根〜山頂〜東面滑降〜峰の茶屋 浅間山の東面窪地にたまるパウダー狙いで出かけたが、残念ながらパック雪。もう少し降って欲しい。 テレマークスキー山行
年末年始 大雪宴会合宿 *** 北ア 単独 12/29〜1/1 サンサンパーク白馬に滞在 大雪でツアする気出ずサンサンパークとジャスコ往復の日々。31日はシャルマンまで遠征しタラ汁頂きサンサンパーク。 ???