ホーム山行記録⇒2003年2002年2001年2000年以前源流釣][温泉山行][花の山行][低山巡り][地域別][百名山
テレマークの分類→【北アルプス信越国境上信国境上越国境尾瀬周辺北信五岳周辺八ヶ岳周辺東海北陸・中央/南アルプス東北

2002年の山行一覧

目的地

最高点(m) 地域

withメンバ

日程

コース

一言

形態

八甲田山(田茂萢岳) 1326 東北 古田、太田 12/28-1/1 八甲田ロープウェイでフォレストコース、ダイレクトコース 30、31日の両日八甲田山で遊んだ。が、天気は雪。視界は不良でモンスターの雪原は見る事ができなかった。しかし、雪桜は超満開であった。温泉も良かった。 テレマーク山行
赤倉山 2018 信越国境 単独 12/23 妙高池の平スキー場リフト終点〜赤倉山手前2018〜妙高池の平スキー場リフト終点 21日の山ノ神が悪天候だったので再起して赤倉山へ。予報では晴れ。信濃町に入ると妙高が朝陽に輝いていた。が、リフト終点に降りるとガスが出てしまった。気合がはいらず登っていくとなんと快晴ではないか。ラッキー。 テレマーク山行
山ノ神1598ピーク経由コース 2204 北ア 太田 12/21 栂池ゴンドラ終点〜天狗原〜2072〜山ノ神(1990)〜1650池付近〜1430親沢源頭付近〜1598〜1204の白馬乗鞍スキー場リフト駅 いやぁーまいったまいった。車へ戻ったののが16:50、辺りはもぅ暗かった。通常の山ノ神コースだと下りの沢の藪がひどいだろうから林道へダイレクトに滑り込もうとしたのですが、降雪で先がよく解らず少々迷いました。がもっと積もれば面白いコース。 テレマーク山行
鵯(ひよどり)峰 1920 北ア 単独 12/14 栂池ゴンドラ終点==早大小屋==鵯峰==1370地点==栂池スキー場==駐車場 小蓮華岳のつもりで出かけたが、ラッセルが嫌で鵯峰に変更。この山頂より東に真っ直ぐ伸びる尾根を栂池スキー場へ下る。山頂付近はトド松?、下るにつれてブナ林になる。最後はスキー場??と思える様な何も無い斜面を滑りスキー場へ。 テレマーク山行
白馬乗鞍岳東斜面 2450 北ア 単独 12/1 栂池ゴンドラ終点==成城大学小屋==天狗原==白馬乗鞍岳==天狗原==成城大学小屋==栂池ゴンドラ 東面の大滑降は、超楽しかった。降雪の後の天気だったようで少々重めパウダーで標高差200m強を一気に降りた。天狗原から下は重めとなり、ターンに苦労しながらゴンドラまで駆け降りた。 テレマーク山行
唐松岳 2696 北ア 単独 11/24 ゴンドラ終点==2310mの平坦地==2600mスキーデポ・アイゼン装着==唐松岳==ゴンドラ駅 土日が休めないので立山に行けず。唐松岳を目指しました。天気はバッチGooで最高の山行でした。尾根の北側急斜面は期待した深雪でなくて残念でしたが、後は申し分なし。 テレマーク山行
湯峠(大渚山) 1365 頚城 単独 11/10 小谷村営雨飾荘〜鎌池〜湯峠〜1365m峰の往復 1m程度の積雪。湯峠までの林道は湿った雪の為かスキー板は団子状態でなかなか先に進まない。大渚山の登りではブッシュがまだ多く登頂を断念。今年最初のテレマークターン。 テレマーク山行
天狗山、男山、御陵山 1882 奥秩父 単独 11/4 馬越峠〜天狗山〜男山〜天狗山〜馬越峠〜御陵山〜馬越峠 軽く雪が積もっていた。唐松の紅葉か見事だった。期待していた八ヶ岳は雪雲の中で残念。帰路、南相木の滝見の湯350円で汗を流した。 ピークハント
毛勝三山(猫又山、釜谷山) 2415 北ア 太田、岩切 10/11-13 馬場島〜ブナクラ峠〜猫又山〜釜谷山〜ブナクラ峠〜折尾谷源流部〜ブナクラ峠〜馬場島 猫又山の肩の草原のテント場は最高。展望も申し分ない。釜谷山の展望も360°の大パノラマ。展望の山旅だあった。折尾谷では岩魚に会えなかった。もっと下らないとね。 テント泊ピークハント
鬼ヶ城 1200? 上信国境 単独 10/9 角間温泉〜鬼ヶ城先のピーク往復 角間温泉より達磨山を目指していくものの道の整備が悪いのか、ルートを間違ったのか不明だが到達できなかった。 日帰り
赤谷山 2265 北ア 単独 10/3 馬場島〜ブナクラ峠〜赤谷山〜ブナクラ峠〜馬場島 剣の大展望台である。丁度紅葉も盛り、天気も申し分ない最高のコンディション。山スキーで次回は来たい所である。家から片道4時間、滑川より馬場島まで迷った。 日帰りピークハント
北鎌尾根(槍ヶ岳) 3180 北ア 太田、山下 9/21-23 中房温泉〜燕山荘〜大天井ヒュッテ〜貧乏沢〜北鎌沢右俣コル〜独標〜槍ヶ岳〜上高地 天気も何とかもって、憧れの北鎌尾根を行く事ができました。思いのほかザイルを使う場面も無く、何とかなりました。しかしう行動時間は13時間で40を越えた身には辛かった。 小屋泊縦走
高谷尻谷 2100 頸城 単独 8/31 杉野沢橋〜鍋倉谷〜高谷尻谷〜高谷尻湿原〜杉野沢橋 鍋倉谷の予定だったが滝で進退に困り、より安易そうな高谷尻沢に変更した。鍋倉谷はやはり二人以上で来たい。ザイルもいる感じであった。 源流遡行
小蓮華岳、白馬岳 2933 北ア 単独 8/17 栂池自然園ロープウェイ下車〜天狗原〜白馬大池〜小蓮華岳〜白馬岳〜猿倉 栂池自然園までコン゙ドラとロープウェイで1720円。帰りは猿倉から八方経由で栂池まで1300円。意外と高いもんだ。猿倉て飲んだビールが最高に美味かった。山は白馬大池と金山谷、白馬の二号雪渓を観察できた。 日帰り縦走
湯俣川(撤退) 1570 北ア 古田、松永、太田、塚田 7/26-29 高瀬ダム〜湯俣山荘〜湯俣川のゴルジェ帯最後〜撤退 今年の湯俣川は水量が台風のせいで、すこぶる多い。楽勝のつもりで入渓したが、徒渉で流される事数度。ザイルのお助けになってしまった。落石もあって撤退。この後、白馬の松川で岩魚を釣ってバーベキュー大会となってしまった。 沢登り
今早出沢 700 川内・下田山塊 中垣、太田 7/19-21 一ノ俣沢〜今早出沢〜二俣の往復 今早出沢は期待に反して水量もあまり無く、本来結構大変な所がもすいすいと行けたりとた。岩魚君は結構人にすれていてあまり釣れない。三人分を確保して、後は岩魚見物とする。上流のガンガラシバナは結構すごい。梅雨明け前であったが焚き火はできて満足。 源流釣
笠岳 2076 上信国境 単独 7/14 山田牧場上の林道終点〜笠岳の往復 志賀高原の四八池に行く予定で、山田牧場から志賀に入ろうとしたが災害の為、林道が越えられない。仕方なく二度目の笠岳へ。帰りは七味温泉。 日帰り
北ア某沢F *** 北ア 単独 7/13 北アの某場所より 今年最初の岩魚を釣りました。なかなかの歯ごたえのある引きで満足。その後大雨で撤退。 日帰り
東山 1849 北信 単独 7/7 奥裾花駐車場〜休憩所〜稜線〜中西山〜東山の往復 稜線歩きは大展望と物の本には書いてある。北アと戸隠西岳が素晴らしいらしいが、今回は全く展望の無い小雨の中であった。下部のブナの森はなかなか。 日帰り
虫倉山 1378 北信 娘たち 6/30 虫倉神社〜猿すべりコースで山頂〜不動の滝〜水車小屋 猿すべりコースは子供向きではなかった。鎖場の連続でお父さんはハラハラしてしまった。 日帰り
湯の丸山、池の平 2100 上信国境 娘たち 6/22 地蔵峠〜ツツジ平、池の平〜湿原〜見晴岳〜池の平 子供達とのんびりお花を見てお弁当を食べるには適当なコース。コマクサの群落も大したものである。 日帰り
北葛沢 *** 北ア 単独 6/16 葛温泉への車道のとある場所〜F1往復 なんとか釣りたい沢である。夏のシーズン最初の練習沢としてはこじんまりとまとまった沢で良い。後は岩魚だけである。 源流釣
澄川 *** 信越国境 単独 6/2 日曹第三発電所〜澄川を1時間遡行 今年最初の岩魚を目撃。あたりもあったのだが釣れなかった。残念。天気は最高で腰まで浸かって遊んできた。 源流釣
滝ノ沢 *** 北ア 単独 5/23 七倉ダム〜滝ノ沢の少し上流往復 今シーズン最初の沢、岩魚釣りである。しかし居ない。どこに行ってしまったのだろうか。 源流釣
立山 雷鳥沢ベース 御山谷 2700 北ア 佐藤、太田、梅村 5/3 雷鳥平テント場〜一の越〜御山谷〜黒部ダム いつもの定番コースであるが、今年は今までで一番雪が少ないみたい。下部では沢が出ていた。 テレマーク山行
奥大日岳 2611 5/2 雷鳥平テント場〜奥大日岳〜雷鳥平テント場 奥大日岳(2611m)の南面は素晴らしい一枚斜面で、称名川に落ち込む様に滑る。
御前谷 2992 5/1 雷鳥平テント場〜一の越〜雄山〜御前谷〜タンボ平〜黒部平〜室堂〜雷鳥平テント場 雄山から一気に落ち込む斜面はダイナミック。景観も良くて素晴らしいコース。
真砂沢 2750 4/29 雷鳥平テント場〜真砂沢コル〜真砂沢〜剣沢〜別山乗越〜雷鳥平テント場 登り下りの多いロングコースである。鹿島槍を目がけて滑り込む、真砂沢源頭は素晴らしい。
山崎カール 2992 4/28 室堂〜雷鳥平テント場〜雄山直下〜山崎カール〜雷鳥平テント場 御前谷とは反対のコース。テント場から一番効率良く登り下るコース。大日岳の景観も良い。
浅草岳 1586 尾瀬周辺 太田 4/13 浅草山荘〜ムジナ沢〜浅草岳山頂〜北北東尾根1246地点〜安沢源流部〜沼の平〜小三本沢右岸〜95番電柱〜入叶津手前 2年前に守門岳に行って以来、取り残して来た山だが、とうとう行って来ました。天気も快晴で、山頂から北に伸びる緩斜面の滑降はもぅ最高です。 テレマーク山行
佐渡山〜大ダルミ 1828 北信 単独 4/10 戸隠大橋〜林道分岐〜南尾根〜佐渡山頂〜東尾根〜大ダルミ〜林道〜戸隠大橋 今年三度目の佐渡山。前日はほぼ徹夜なので、気軽に行ける軽い山として行って来ました。 テレマーク山行
栂池〜風吹大池〜北小谷 2204 北ア 太田 3/16 栂池スキー場ゴンドラ終点〜=天狗原〜フスブリ山〜風吹大池〜箙山〜紙すき山牧場〜大平集落 二度目だが、北小谷の集落まで完璧に滑れた。天候も良く、雪倉岳と朝日岳が終始お供してくれた。また、紙すき山牧場からの下りは素晴らしかった。帰路来馬温泉付きで満足。 テレマーク山行
神奈山 1909 信越国境 単独 3/13 妙高休暇村〜関温泉スキー場〜幕沢源頭〜神奈山頂〜北斜面〜幕沢左岸尾根1400平坦地〜幕沢左岸尾根950m地点〜休暇村ゲレンデ〜妙高休暇村 妙高の東隣に位置するのが神奈山。北側は素晴らしい斜面がある。とっ言っても急だが。山頂からは妙高山の展望が素晴らしい。日本海もよく見える。帰路関温泉のお楽しみ付き。 テレマーク山行
大渚山 1570 信越国境 単独 3/3 大凪下バス停==1195m平坦地==大渚山頂(北峰1570m位)==1195m平坦地==中谷川着(大凪下バス停下500m程度) 大渚山は山スキーの名門コース。しかし、91年に行ったときは視界0。今回北アや雨飾の大展望を期待して行ったが、やはりその方面はダメだった。しかし、山頂直下の大斜面は素晴らしい。 テレマーク山行
御巣鷹山(小黒姫) 2046 北信 単独 2/24 戸隠大橋〜林道分岐右〜大ダルミ〜黒姫外輪山越〜御巣鷹山の往復 黒姫山の本峰と言いたい山だが「御巣鷹山(小黒姫)」である。、外輪山のピークの方が高いからである。しかし、この御巣鷹山の南斜面は白い斜面で、快適快適なのであった。 テレマーク山行
小遠見山、天狗岳 2007 北ア 単独 2/16 五竜スキー場〜地蔵の頭〜小遠見山〜天狗山〜天狗の鼻〜最低コル〜1665峰〜1599峰〜鹿島槍スキー場 五竜と鹿島が大展望であった。一ヶ所危なそうな部分があるが、後は終始、大きな稜線を行く。天気の良い日のお勧めコースである。 テレマーク山行
佐渡山 1828 北信 単独 2/2 戸隠大橋〜林道分岐左〜南尾根〜佐渡山の往復 Revenge.前回の雪辱の為と写真を残すことができなかったので再度出かけた。今回は快適快適。 テレマーク山行
草津芳ヶ平〜元山 2200 上信国境 太田 1/26.27 草津スキー場〜逢ノ峯〜芳ヶ平〜渋峠南の2217峰〜芳ヶ平〜元山 草津スキー場のパトロールへしっかり計画を出しましょう。出さないと行かしてくれない。逢ノ峯と2217峰の下りはパウダーで快適だったが、元山下山は固いバーンとブッシュど苦労した。 テレマーク山行
戸隠鏡池 1200 北信 単独 1/14 鏡池への林道〜鏡池の往復 鏡池からの戸隠山の眺めは最高。夏よりやっぱり冬の姿がキリリとしていて美しい。池の真ん中からのアングルは冬だけ。 クロカン山行
佐渡山 1828 北信 単独 1/13 戸隠大橋〜林道分岐左〜コル〜佐渡山の往復 いゃぁー、危なかった。稜線の雪庇があまりに見事なもので写真を撮っていたら崩壊してしまった。ストックとデジカメが流されたが私は落ちただけで無事であった。 テレマーク山行
水ノ塔、篭ノ登 2227 上信国境 単独 1/6 アサマ2000スキー場〜水ノ塔〜篭ノ登〜林道経由高峰温泉〜アサマ2000スキー場 稜線の縦走はラッセルで体力を消耗した。篭ノ登からの滑降は樹林帯からだが、木々が密で夏道沿いに上手に滑るのに苦労した。高峰温泉は独り占めだった。 テレマーク山行
栂池・天狗原 2150 北ア 太田、梅村 12/30-2002/1/2 栂池スキー場〜天狗原の往復2回 今年最初の山行はもちろんテレマークで。大雪で天狗原より先は進まず。しかし、天狗原の斜面は深雪で最高!!。帰路は島温泉で宿泊付き豪華な旅。 テレマーク山行