ホーム[2002年の山行2001年の山行][2000年以前の山行][テレマーク][源流釣][温泉山行][花の山行][低山巡り][地域別][百名山
テレマークの分類→【北アルプス信越国境上信国境上越国境尾瀬周辺北信五岳周辺八ヶ岳周辺東海北陸・中央/南アルプス東北

白砂山 2140m
歩行:                     グレード:★
場所:六合村                記 録 日:1993年8月13日

白砂山 プロフィール
白砂とは、いい響きである。下に白砂川が流れており、花崗岩の白さの中を青々した谷であるらしい。(行った事が無いので人からの情報)
野反湖から大した労力無しで到達できる。山容からして冬は、さぞ楽しいと思える素晴らしい斜面があちらこちらに広がっている山域である。野反湖には観光客がいっぱいいるが白砂山に向かう人は少ない。
コースガイド
群馬県六合村の野反湖堰堤付近が登山口。
ハンノキ沢を徒渉して地蔵峠にあがるのであるが、この辺りのハンノキ沢はまことに静かな流れの沢で、うっとりしてしまう。ここから堂岩山への道は、日陰の湿っぽい道であったような気がする・・・。堂岩山を越えると渋沢が深く切れ込んで対岸に八十三山が聳えて立っている。この辺りでは白砂山についで高い山である。そうこうしているうちに道は草原の中を通るようになって目の前には、形の良い白砂山が目立ち始める。冬に滑り込んでみたい少し急だが良い斜面がいっぱい、という感じのところである。
山頂は土が剥き出しになっている所でそんなに広くない。佐武流山や苗場、谷川の展望も良い。深い谷も良くわかる。360°のパノラマである。
帰路は往路をそのまま引き返すだけ。