ホーム[2002年の山行2001年の山行][2000年以前の山行][テレマーク][源流釣][温泉山行][花の山行][低山巡り][地域別][百名山
テレマークの分類→【北アルプス信越国境上信国境上越国境尾瀬周辺北信五岳周辺八ヶ岳周辺東海北陸・中央/南アルプス東北

烏帽子岳2066m、湯ノ丸山2103m、篭ノ登山2228m   水ノ登、篭ノ登テレマーク縦走はこちら
歩行:4時間50分(休憩たくさん)     グレード:★
場所:上信国境               記 録 日:2001年6月3日
篭ノ登山頂より北アを望むプロフィール
浅間山の西に続く山並みは、2000mを越えて続いている。下から見上げると、平凡な山容な山であるので、なかなか行く気力が湧いてこなかったが、空白地帯にしてしまうのももったいないので出かけた。以外にも展望は素晴らしい。気軽に行けるので、次回は子供を連れて来ようと思う。。
コースガイド
烏帽子岳、湯の丸山
車を利用した効率的な登山とした。先ずは、地蔵峠に車を駐車して、烏帽子岳を目指す。林道を行きと白窪キャンプ場の中に導かれる。ここをそのまま真直ぐ通り過ぎると登山道になる。
緩やかな登りが僅かにあるが、以降は湯の丸山を巻く平坦な道である。左手に富士山や八ヶ岳を見ながら進むと、烏帽子岳と湯ノ丸山への道が分岐するコルに到着する。コルからは根子岳や四阿山の展望が得られる。烏帽子へは、ここから一登りだ南北に連なる草原の山頂稜線の一角に出る。北に稜線を進み、最後の僅かな急登を登ると、岩がゴツゴツした山頂に着く。ここからの展望はすこぶる良い。特に北アの展望は素晴らしいし、上田の市街地が手に取るように見える。
のんびりした後、コルまで戻り、湯の丸山への登りとなる。結構つらい登りで、汗がでる所である。たどり着いた湯ノ丸山頂は平たい石を敷き詰めたお盆を伏せた様な地形である。展望は烏帽子ほど良くない。帰路は東に進み、つづじ平へ経て地蔵峠に戻るだけである。水ノ塔山
篭ノ登山
車で兎平まで移動する。林道は7時までは施錠してある様である。要注意。兎平も地蔵峠同様にりっぱな駐車場がある。ここから篭ノ登山は、林道横に設けられた休憩所から続いている登山道を僅かに行くだけである。最初は林間だが、最後は岩のゴツゴツした所を登って行くと、結構広い山頂に着く。ここの展望は、烏帽子よりさらに良い。特に北アは、烏帽子と湯ノ丸山越しに見えるので烏帽子からの北アと違い、前景後景がある遠近感とコントラストのある展望になる。(上の写真) 浅間方面の景色も、氷の塔山の赤ゾレがインパクトをつけてくれる。
西篭ノ登山は、篭ノ登山ほど山頂も広くなくて、展望も篭ノ登山には劣る。山頂を踏んで直ぐ戻り、そのまま兎平へ下山した。

コースタイム(4時間45分)
地蔵峠==1時間==烏帽子岳==30分==湯ノ丸山==40分==地蔵峠
兎平==25分==篭ノ登山==15分==西篭ノ登山==20分==篭ノ登山==20分==兎平
参考情報
・ 昭文社 山と高原の地図…軽井沢 浅間
・ 秘湯 高峰温泉が氷の塔山への登山道にあるが、林道脇でもあるのでほんとうに秘湯か、良く分からない。