ホームへ戻る

最近の山行以外の出来事

2015年3月5日 東大寺二月堂お水とり
修ニ会というらしい。伝統行事です。

この日は家内とお昼に京都で待ち合わせをして、一応美味しいと言う評判のラーメン屋で食事。その後に近鉄特急で奈良へ。興福寺を少しだけ見学して国立博物館へ。ここで二月堂の修ニ会を勉強した。で、今宵の宿に着。夕餉を頂き宿の車で二月堂まで送迎してもらった。

さて、19時に松明が階段を駆け上がりいよいよ始まりです。今日は実忠忌と言う特別な日だった。松明は10本です。ひとつは舞台から落下していた。重さは80キロもあるらしいがこれはウソかもしれない。

くるくる回すと火の粉をドサっと落ちてくる。これを浴びると良いらしいが人が多すぎて舞台下には近づけなかった。
10本が終わると二月堂内でお経が夜の11時ごろまであげられて模様。今日は過去帳読む特別な日なのだが、20時30分には帰るとしました。
宿では、お風呂を頂き早々に寝ました。

ニ月堂からの東大寺大仏殿と奈良の町

10/29 夕刻の東京駅


10/29から30は東京でした。夜仕事を終えて用事先に向かいます。東京駅の写真は何度か撮っていましたがそう言えば夜景はまだでした。記念にiPhoneで。デジカメと遜色の無い写真が撮れます。

10/28 沖縄 首里城
10/27から28は沖縄に来ていました。お仕事の合間に少し時間ができたので首里城見学をしました。その後壺屋通りでシーサーの置物を買って仕事に復帰。28日の夕刻の便で大阪へ。

首里城近くの石畳の道

首里城は復元されたお城ですが、この石畳の道はなにやら昔のままのような臭いがします。
両側の壁にもシッカリと石が積まれています。シーサーなんかも門柱に居たりしていて沖縄風情を感じさせます。
2014年8月23日 大阪ウォーク(御堂筋線/西中島南方→天王寺・四天王寺)


大阪ウォークを暇にまかせてやってます。前回は雨の中で単身先のある緑地公園駅から西中島南方まで約10km。今回は続きで、西中島南方から天王寺までです。ついでに四天王寺にも寄ってみました。

日本一高いハルカスと大阪らしい景色のアンマッチな風景です。ハルカスは300mです。積み木が重なったような?のビルです。いつもはその下にあるお客様の所に行きますが私はまだ入ったことがありません。9月にはあそこでイベントやりますから初めて入ります。
ハルカスの周辺には高いビルがありませんから景色は良いとのことです。


四天王寺は聖徳太子が開いた日本初の官営寺院らしてです。本堂は拝観料がいるのでパスましたが、周りにも多くの見学できる物があります。

ここの池にはミドリガメ(ミシシッピカメ)がうじゃうじゃまいました。

今回は天王寺までにまししたので次回は天王寺からナカモズまでやろうと思います。そうすれば千里中央からナカモズまで御堂筋線は徒歩制覇です。

2013年11月23日(土) 大阪ダックツア+新阪急ホテルのランチバイキング(例の話題の)


労組イベントに参加、昨年は京都の豆腐料理と祇園花月だったが、今回は予算も増えたので豪勢にいくらしい。ということで、快晴の日となったが風が冷たい。

このバスのガイドのオバサンなかなかボケがオモロイ。

朝、豊中の西の空に出た虹



いつもの様に5時10分に起床し、髭をそって外を見るとなんと六甲方面の空に虹が。それも朝陽で紅くなった空(西の空なんですけど雲に朝陽が当って赤か・・・)に二重の虹が。こんな風景は見たことが無いのでパチリパチリとしました。この虹はNHKのニュースでも放映されたらしいです。

アララット山

先輩より頂いた写真です。アルメニアからのアララット山です。右手がアララットで向こうが小アララットだと思います。

2010年12月19日 数年に渡って進めていた自宅が完成し引き渡しを受けた!


新しい自宅です。

この写真は2011年4月ですが、この時点ではまだ庭の工事はしていませんけど、今は完成しています。
検討開始2007年、工事開始は2010年5月。まぁ旧宅は下の通りなんですが、築200年を少し越えていまして耐震構造も問題もあり、まぁいつかやるんですからやってしまいました。


旧宅を取り壊しています。

かやぶき屋根でなく、麦ぶき屋根です。この辺りは萱は手に入りませんから。重機でやっていますが主な柱は保管しています。私が老いたら家具でも作ろうかと思いまして。さらに保管したものには屋根裏の埃、これは大量にあって4袋保管、さらに囲炉裏のはいも保管、とまあいろいろ保管しました。


旧宅の全容

土蔵と本宅が接合していて、これも分離しました。土蔵は現在もそのままです。
冬の写真ですが、なかなか風情があって良い家でしたが・・・。でかい木は松です。これは保存樹木に指定されていてちと太い松です。
2008年7月27日 娘達のコンクール 昨年より良い銀賞受賞
姉妹でやっています。他の学校もいっぱい参加していて1日かけての大会でお疲れさんでした、状態だった。

2008年3月15、16と天気は良いが山に行けず。

15日、会社関係者の結婚式・披露宴で久しぶりに横浜に行く。最近の結婚式会場はホテルでなく特化した会場につき、なかなか凝ったサービスを提供していた。キャンドルサービスは無いが、かわりに丸いローソクに点等リレー。このローソク、天幕に良いなぁと言うことでテーブル人数分を頂いてきました。
翌16日は地区公民館の幹部会議。私は来年まで役があるのです。
2007年12月14日

TAC本社支部忘年会を開催。昨年と同様に浜松町の宇多美寿司で24名の出席(昨年より4名多い)で開催。今年は店側と揉めない様に事前にペットボトルを準備、太田さんはジョウゴまで持ってくる完璧さであつた。(ペットボトルの中身はその後の正月山行で消費)
OBやをGの皆さんは相変わらず元気でした。なお、今年は新入部員が2人も増えて稀に見る素晴らしい年となった。
7月22日 庭の花々が盛りに咲いている

庭には、と言うより畑?には今を盛りに花々が咲いている。春から秋にかけて切れることなくいろんな花が咲いてくれるのはありがたい。特に手入れなどしていない物がほとんどですが、生命力でしょうか。
アリストロメリア、アジサイ、サルスベリの花々です。
1月27日(更新) 娘のスキー訓練

飯綱スキー場に下の娘と出かけた。スキー学校以前の訓練です。飯綱スキー場もやっと営業できる積雪でしたが、このスキー場にしてはまぁまぁの混雑。
傾斜の一番緩いゲレンデでボーゲンで連続ターンできるように何となくなったかな。ちょっききついとトタンにまだダメになってしまっているけど、まぁはじめはこんなもんでしょう。と、言う私は、アルペンスキーは一切できませんし、いゃいゃ一応やった事があるがアレは難しすぎて私には手が負えないもんでした。よって簡単なテレマークに転向したわけです。
1月8日 ドイツに赴任している山岳部先輩から UAEの写真を経由で頂く。珍しいので掲示

UAEの最高峰は1300m程度らしく、この岩山みたい。しかし水っぽく無いですね。乾いた大地で、私なんか風呂好きの人は生きていけそうもありません。日の出か日の入りなのか良く分からないのですが、まだこんな風に鷹狩しているんでしょうかね。オイルマネーで海水を真水にし、素晴らしい環境を人工的にこしらえている国なんですけど。
12月20日 東芝山岳会本社支部の忘年会を開催

忘年会だが、ほとんどOBとOGです。今年は20名の参加を得て、浜松町の宇多美寿司で開催。食い物が多くて年配者にはきつかったか、、、。実はここ数年の毎年は高輪の会社の倶楽部で実施していたのですが、最近の風潮でしょうか、今年から営業を停止してしまったので東芝本社のある懐かしい大門の飲み屋で実施となりました。
皆さんそれぞれの第二の人生を楽しんでいられるようで元気な方ばかりで、勝手に飲んで話して盛り上がっていました。幹事としてはほって置けば適当に楽しんでくれるので良い忘年会です。最年長は88才の**さん。米寿のお祝いもしました。
11月12日 娘の竹太鼓演奏会に出かけた。
下の娘の竹太鼓の演奏会が、地区の公民館であった。今日はこの演奏会の撮影大会。
さて、自宅に戻ってくるとむ天気が回復してきて青空が見え始めた。すると真田に抜ける地蔵峠付近は雪が積もっている。

10月9日 北アは新雪で真っ白だった。

昨日は夜の8時過ぎに光岳〜聖岳の山行から自宅へ戻った。9日朝、起きると快晴。自宅前の畑より北アの
素晴らしい展望が見えた。結構な雪が降った様で、真っ白だつた。早速もう少し展望の良い千曲川を渡る橋まで
行き写真をとってきた。しかしこの時期としては珍しい雪の量。
そろそろテレマークのシーズンですかね。