ホーム]に戻る

久重山群(久住山、天狗ヶ城、中岳、平治山)1792m


■記録日:2014年6月7日、8日 ■ノンビリと ■場所:九州
■メンバー:大勢と ■装備:特になしだが、皆の食料

前日は由布岳でした。夕方に駅前市場の有名店でツマミを調達しようと向かいましたが、残念なことに既にシャッターを下ろしていました。また次回になってしまいますが、寿司や半額の350円でまあまあのツマミを調達して、パスを待つ間駅前で飲んでました。で、その晩は、適当な場所で寝てました。

◆7日 牧ノ戸峠〜西千里浜〜久住分かれ〜久住山〜天狗ヶ城〜中岳〜御池〜久住分かれ〜北千里浜〜法華院温泉〜宿
◆8日 宿〜坊ガツル〜大戸越〜平治山〜坊ガツル〜雨ヶ池越〜長者原
学校

これは前日の写真ですが、ここを少し見学がてらブラブラしました。
で、8日の朝、この上にあるSAの駐車場で大分から来る人と待ち合わせしてイザ出発です。
中岳と御池

牧ノ戸峠より入山です。しばらく行くとミヤマキリシマが咲き始めましたが、その先は大変なことになっていました。全部、青虫に食われています。青虫の発生状況は半端じゃありません。
で、久住山や天狗ヶ城、中岳付近もミヤマキリシマの株がいっぱいありますが、花は全く咲いていません。悲しい。

北千里浜の東端より
向こうは現在立ち入り禁止となっている硫黄岳。結構蒸気が出てします。私は行った事はありませんが、ここの景色を見ていると何故かニュージーランドのトンガリロ国立公園を連想してしまいます。実際見てもいないのに、この言葉の響きがそう連想してしまいます。
で、宿に到着。お風呂は法華院温泉を利用しました。
8日 平治山のミヤマキリシマは最高潮

7日夜はカレーでした。焼酎も結構飲んで就寝。翌朝起きると晴れていました。天気予報で曇りとか雨だったのですが、ラッキーです。
荷物を避難小屋において平治山に向かいます。スゴイ人がいますが全員平治山を目指しています。その理由はこの写真の通り、ここのミヤマキリシマが最高だからです。

平治山の山頂付近のミヤマキリシマ群生地
ミヤマキリシマもすごいが人の数もスゴイ。、、、渋滞になりつつも下山しました。しかし、しかし、ここのミヤマキリシマは最高です、。天気が良くて青空だったらすごかったでしょうね。
下山は雨ヶ池越えで。坊ガツルより待機していたメンバとも合流して長者原に下山です。・・・で、またしても途中から豪雨となりドロドロ道を傘さしての下山となりました。

別府よ、さらば、また来るからな

その後、別府駅で降ろしてもらい駅前高等温泉200円に入浴。なにが高等なのか不明ではあるが、まぁいい湯だった。
その後は昨日同様に駅前市場へ、が、またしても日曜日は定休のようだった。仕方なく、バッテラ寿司を何とか入手して北浜公園へ行き、ベンチで一人宴会。さらに少し先の”とよ常”で特上天丼750円。
で、大阪へ帰路につきました。