ホーム]に戻る

十文字峠〜甲武信岳〜国師・北奥千丈岳〜金峰山 2601m


■記録日:2008年10月25,26日 ■歩行:25日/8時間48分、26日/5時間12分 ■場所:奥秩父
■メンバー:25日/単独、26日/岩切、太田、奥田、手島、塚

山岳部に入部希望の手島さんを連れての初山行です。ほんとうは谷川岳の予定でしたが、どうやら日本海側は天気が悪そう。なので前夜に急遽変更し奥秩父・金峰山としました。私は前日から入る予定だったので、だったら甲武信を含めた縦走をして大弛峠で待ち合わせとして決行しました。天気は晴れ、とはいきませんでしたがまあ許せる範囲でした。
◆25日 モウキ平5:42〜十文字峠6:55/7:00〜大山7:30〜三宝山9:03/05〜甲武信岳9:28/43〜富士見10:29〜両門ノ頭10:49/58〜国師のタル11:56/12:10〜国師岳13:37/43〜北奥千丈岳13:50/58〜大弛峠14:30
◆26日 大弛峠7:03〜朝日岳8:18〜金峰山9:20/10:05〜朝日岳11:15〜大弛峠12:15
三宝山からの甲武信岳と富士山

甲武信岳は私の住む長野からも近いのですが、何故か奥秩父っつうのは気持ちが入らない。やはり北アとか妙高・火打とかそっちに行ってしまうの。樹林帯の山とかダラダラした感じの山脈っつうのが気持ちが入らない原因みたい。そうは言いつつもやはり未踏破地帯は行ってみたくなるもの、で、でかけました。(事前計画では谷川馬蹄形縦走をして、谷川山頂で仲間と合流)
モウキ平から一気に十文字峠、そしてノンストップで三宝山へ、ここは甲武信より標高は高い。一旦下って甲武信山頂。晴れてはいないが富士山が見えていた。
甲武信岳山頂から これから行く縦走路を見る
甲武信山頂からはこれから行く縦走路が見えている。こまかいアップダウンが多そう。まぁ行ってみるしかない。今夜は大弛天幕場なので少し気合をいれないと遅くなってしまかも。
一生懸命歩いたので大弛の天幕場へは2時30分着。モウキ平から9時間弱。天幕場で一人宴会をして6時30分には寝てしまつた。東京組は夜10時に着いたらしかったが翌朝まで合流できずだった。
金峰山頂よりの五丈岩

朝、歩いていると太田さんがいた。東京組みは峠に天幕を張っていた。気づかなかった。皆の天幕内でコーヒーを頂き金峰山へ出発です。今日は手島さんの初山行です。頑張ってねらいましょう!!。で、意外にアッサリと金峰山へ。風が冷たいです。・・・で、五丈岩を登攀してみます、が山頂手前の棚に上がる所が難しい。天気も良くないし、風も強いし寒いし、で敗退。天気が良ければサッと登れそうな感じだがまた次回でいいや。
その後岩陰でスープを作って暖まり、早々に下山。大弛峠からモウキ平まで太田車で送ってもらって解散となりました。