25日は、早起きして先ずは農作業、そして朝飯食べて布引沢へ、戻ってまたしても農作業だった。時間切れで2400mまで、ちょうど稜線へ突き上げる右と左に分岐する地点で引き返した。稜線にはまだ巨大な雪庇が残っていて、アレが落ちたら逃げ場がなく死ぬな、とビビリながら登っていく。と右岸の尾根より頻繁に小さめ雪崩が起きてデブリが押し寄せて逃げること2回。結構デブリが流れてくるのは速い、マジびびった。
北俣堰堤までは先ずはMTBです。しかし乗車率10%程度で帰りを楽しみに押して歩きます、最終堰堤でやっと雪が切れなくなり、ここからシールです。昨年より雪が格段にキレイでした。北俣本谷と別れて布引沢に入ると大きな谷であることが実感できます。登るにつれて斜度が増すので2100mあたりからはツボ足です。
ところで昨年も布引沢に行った事になっていたがあれは間違いで布引沢のひとつ西側の沢だった。
大谷原9:34〜北俣最終堰堤10:35/50〜布引沢2080m12:30〜左俣右俣分岐2400m14:15/35〜布引沢2000m14:42/15:15〜北俣最終堰堤15:25/50〜大谷原16:15
最高到達地点で

ツボ足で、稜線の迫った右と左の分岐にある岩稜帯で休憩です。上からもし雪崩られてもここなら安全そうです。しかしこの先は上から雪崩られたら完全に逃げ場が無いし、逃げる時間的余裕も無いので命大事なのでここで撤退です。
今日は先日の新雪が頻繁に雪崩ています。落石の音も頻繁で精神衛生上よくないです。
どうやら布引沢で稜線にでるためには右俣しかルートは無いようでした。
大町市街を遠望

雪の残る尾根上に信濃大町の街並みが広がっていました。その上は八ヶ岳も見えてましたがことらはカットです。今日は空気が澄んでいる様で遠くがキレイに見えていました。
爺ヶ岳が見える

もう赤岩尾根が稜線にでる以上の標高の様です。そのためか爺ヶ岳の山頂群が良く見えます。かなり登ったと実感がはじめてできます。爺山頂からの白沢も随分前の記憶なので来シーズンぐらいはまた爺にでもスキーにいこう。
では
定番の昼食です。先ずは良く冷えたビールです。これが最高に、相変わらず美味いです。後はパン3つ。いつも最近はこれです。
そろそろ雪崩も怖いので滑りしましょう。
滑り込んできて安全地帯で一休み

出だしはデブリの中の滑りでした。でデブリしかないから仕方が無いのですが、時期に良いコースを発見。先ほど雪崩た跡がキレイに雪面となっているのです。おまけにもう雪崩れるべき雪が残っていませんから結構快適なのです。
しかしまだ急です。少し雪崩れていない斜面でターンなんかするとトタンに雪崩れてくれます。逃げます。

デブリ地帯を抜けると斜度も緩くなり、安全地帯です。新雪の上に快適にシュプールが残ります。これぞ山スキーパラダイスだなぁなんて思い誰もいない布引沢に歓喜の雄たけびが響くのでした。
せっかくだから記念写真です

布引沢は思った以上に良いところだぁと思いつつ、ここでも休憩です。上を振り返りつつつくづくここは良いと思ってしまいます。なんと言っても誰もいない、ところが最高です。斜度もほどほどで広々としていることも良い。ちょっとスリリングなところも良い。そんな事思いながらまたしてもノンビリしました。
シュプールを遠望する

幾分緩い斜面となったので斜度もを求めて尾根側に行くと自分のシュプールが見えました。右上の雪渓中にある岩下辺りがスタート地点です。快適だなぁなんてまた思ってしまいました。さて、ドンドン行きましょう。
と行くとだんだん斜面も荒れてきます。石ころも多くなります。この時期の荒れた雪面となってしまいました。
北又本谷と私

行く時にも見えていましたが北俣本谷をジックリ見てきました。斜面が荒れているし、上部より雪崩られたら逃げるところが無さそうなところに見えました。安定している時で無いと入っちゃいけない所の様にも見えました。日曜日のものと思えるシュプールがついていましたね
本日のコースが見えています。

堰堤に到着。振り返ると布引沢の全景
がほぼ見えています。ここで地質調査に来た学生さん(?)が二人、この先の左手沢の滝下まで行ったとのこと。確かに稜線から落ちてる谷筋が滝となって落ちていることろがあります。
・・・この先はスキーを担ぎ、林道終点で沢の巨石の間にデポしておいたMTBにまたがり先程の学生さんを一気に追い抜き大谷原までサッと下りてきました。やっぱり雪の無い林道はMTBに限ります。

ホーム山行記録⇒2003年2002年2001年2000年以前源流釣][温泉山行][花の山行][低山巡り][地域別][百名山
テレマークの分類→【北アルプス信越国境上信国境上越国境尾瀬周辺北信五岳周辺八ヶ岳周辺東海北陸・中央/南アルプス東北

鹿島槍 布引沢2400mぐらい テレマークスキーツア


歩行:5時間59分    メンバー:単独
場所:北ア       記録日:2005年5月25日