ホーム]に戻る

北摂の山の縦走 ポンポン山他 679m 約35km程度かな 


■記録日:2013年6月2日 ■9時間33分 ■場所:近畿(北摂)
■メンバー:単独 ■装備:特になし

自宅のある緑地公園から京都の亀岡まで歩いていこうかな、と計画したが車道歩きが多そうなので登山道の多い北摂の山の縦走とした。自宅に戻ったら59.5kgになっていた。
◆JR島本〜水無瀬峡〜ギロバチ峠〜釈迦岳〜ポンポン山〜本山寺〜摂津峡〜萩谷〜竜仙の滝〜(ここで迷う)〜竜王山〜泉原〜県道43号〜勝尾寺〜外院尾根〜箕面外院〜千里中央 総合時間9時間33分(竜王山手前でロス1時間含む)
釈迦岳付近のカンバン、ふんそうなんだぁ

緑地公園駅の始発にのって新大阪へ、ここでJRで島本駅へ。5時50分に到着。では歩き始めます。知らない場所は少しわくわくしますね。私の地図は昭文社の北摂・京都西山の5000図。さいず5000図では街中の道は良く解らないが、まぁなんとか山道に入ることができました。・・・で。釈迦岳まで誰にも会いませんでした。意外と人気の無いエリアなのか・・・。
ポンポン山には先客が一人だけ

ポンポン山は草原に山かな・・・なんて勝手に思っていたら普通の低山だった。が、山頂は切り開かれていて景色は良いです。向こうの山は何だろう?
ここから本山寺までは快適な下りなので駆け降りました。さて、車道に出て摂津峡を目指します。
神峯山寺の大文字草

なんだか上の花びら3枚はピンクっぽいのですが、いちおう大文字草と思う。この花を山の麓でよく見かけました。
さて、その摂津峡は、やはり汚い。が子供たちが遊んでいた。都会の子は元気だなんて思う。ここから萩谷とか竜王山とかですが、この先は迷うこと多数でした。、、、なんせ東海道自然歩道の看板は南が上になっていた。最初はこれに気づかず迷う原因となってしまった。、、、しかし何で北を上にしないの、信じられん。
勝尾寺

竜王山は大した山ではないのですが、車道の大規模工事してたりして行けども引返すことになったり、とにかく難儀して登頂。山頂付近には展望台があり、オジサンとオバサン軍団40名程度いた。昼食を取ったら早々に下山です。こり先は東海道自然歩道で勝尾寺の予定でしたが何故かうまく入れず43号線で行くはめになった。まぁいいや。

で、勝尾寺。なかなか立派だ。ここから外院尾根で下山です、と言っても最初は石階段の登りから。下山した箕面の町から千里中央まてぜ歩きました。さすがに疲れました。が程よいトレーニングになりました。

外院尾根下部よりの太陽の塔と生駒山
♪こんにちは こんにちは 西のくにから こんにちは こんにちは 東のくにから こんにちは こんにちは 世界のひとが こんにちは こんにちは さくらの国で 1970年の こんにちは こんにちは こんにちは 握手をしよう こんにちは、こんにちは、世界の国から、こんにちは、こんにちは 握手をしよう♪

三波晴夫の♪世界の国からこんにちは♪は名曲ですね。