ホーム]に戻る

白馬岳2933m初冠雪と紅葉が楽しめた! 


■記録日:2014年10月18日 ■6時間51分 ■場所:北ア
■メンバー:単独 ■装備:特になし(まだアイゼン不要と言うより持って行かなかった)

堂津岳を目指したのですが、奥裾花自然園への道が崩壊しており今年の春より通行止めらしかった。知らなかったが堂津岳は2013年に登山道が整備されやっと登れると楽しみにしていたが残念。やっばあの山は残雪期にスキーで行くに限りそうだ。
で、あえなく行き先を変更。鬼無里まで来ていたので、近場の白馬岳に変更した。9月末は猿倉手前の二股で車の規制で登れなかったのでそろそろ大丈夫と思い。
◆猿倉8:07→稜線10:58→白馬岳11:28/41→途中でランチ→白馬尻13:458→紅葉の写真撮りつつ→猿倉14:58

飛び出した稜線から剣岳がお出迎え
小雪渓を登り上げて稜線に飛び出すと剣岳がお出迎えしてくれる。個人的にはこの感じが大好きです。ヒーヒー言って素晴らしい景色が見渡せます。稜線からは杓子と鑓も素晴らしいし、旭岳もカッコいいし、毛勝三山も良いし、日本海と能登半島も良い、なかなか好きな場所です


白馬岳の山頂にて
白馬岳山頂にはこれから日本海まで向かうのか栂池に下山するのか、、、何人かは登山道を北に向かっていきました。蓮華温泉に下山も紅葉が最高かもしれませんね。
白馬岳の山頂はそのうち崩壊するんじゃないかと思えるほど壁になっています。まぁしばらくは大丈夫なんでしょうけど。


大雪渓下の紅葉と白馬岳

綺麗ですね。ここの紅葉が一番良かったと思います。ここは登山道が林道に出た場所で、そこから谷に踏み跡があります。ちょうど皆さん良い場所を知っているのか、道が出来ています。
北アの紅葉も今年はこれが最後かな。あとは違う山で11月まで楽しむことにします。京都のお寺の紅葉も素晴らしいからそこにも行かないといけないし。