ホーム]に戻る

富士山  3000m テレマークスキーツアー 


■記録日:2010年5月15日 ■実質的に4時間程度の行動時間 ■場所:富士山
■メンバー:佐藤、太田、塚田 ■装備:板:ATOMIC TM22(170cm),靴:スカルパT4  

残念なことがあり、山での親交が深かった三人で慰霊に出かけた。お花、好きだった洋菓子、お菓子、ジュース、コーヒー、それにビールを持って。もういないと思うと極めて寂しいし悲しいです。ちょっと早いんじゃない、勝手な行動したらアカンよ。ほんとうにもう。
◆コースタイム()
スバルライン五合目7:01〜七合目〜慰霊8:52〜八合目3000m地点10:47/11:00〜七合目下まで滑降11:10/20〜佐藤小屋12:20〜スバルライン五合目13:10
思い思いのスタイルで出発する

スバネルライン入口付近で集合と言うことで、長野を3時過ぎに出発です。ETC割引で1000円で到着。さて、最終的には五合目で三人集合し、思い思いのスタイルと持参したものを持って出発です。
慰霊の後は、3000mまで登りあげて滑降開始

慰霊の後は、明るく楽しんであげるのが本人も喜ぶでしょう、と思います。しめっぽいのは不似合いでしょうしね。と、言うことで、いつもの様にこの斜面テレマークで滑ってみます。雪が固くなる3000m付近まで登りあげて。そこから滑降です。見てなさい。
快適に雪渓の末端まで滑る

3000m付近から雪渓が無くなる2600m付近まで滑降しました。上部は固い雪なので慎重に斜面を選びエッジをかけて注意して安全モードで滑り、中間部以降はザラメなので大胆にバサバサと滑ります。まぁ快適滑降です。
本日の全容

途中、また来年くるからな、と挨拶して帰路につまきした。

景色も良いし、静かだし、良い場所なので安心しました。またな。