最近25000図を見ていると、どうも温泉マークが気になる年頃になってきた。今年は既に草津の常布滝近くの温泉マークと熱湯沢の温泉マークに行った。奉納温泉の上流の沢にもそのマークがある。近場であるし、いったいどないなってるんや、と思い出かけた。今日は午前中農業につき、午後出発である。
その目指す沢は、奉納温泉からダートを数キロ行く。この沢だと思しき沢は、何と地図と違い、堰堤もある、少しだけ林道も付いていた。結構周辺で工事をしたらしい。またもや土建政治の現場を見せ付けられて少しガックリ。
その林道を行くと、マークの場所らしき所に人工的な湯溜まりが作ってあって塩とお米がもってあった。・・・どうもこれは奉納温泉の源泉なのかも知れない、と推測。しかし写真をとるほどでも無いし、この上流に温泉パラダイスがあるんもしれずと思い、沢を遡行してみた。
が、温泉があちらこちらから湧き出ている所はあったが、温いし湧出量が大したこと無い。かなりガックリ。
でもさらに上流にひょっとしたら、ということで少し上がってみた。
沢が二手に分かれるが水量の多い左手を行く。小滝を何個も越えるが源泉の雰囲気からどんどん遠く離れてくる感じでやっばりダメ。あきらめた。
帰路、よく見たら何と紅葉が美しい

ちょぅど黄色や赤に色づいていた。

ホーム山行記録⇒2003年2002年2001年2000年以前源流釣][温泉山行][花の山行][低山巡り][地域別][百名山
テレマークの分類→【北アルプス信越国境上信国境上越国境尾瀬周辺北信五岳周辺八ヶ岳周辺東海北陸・中央/南アルプス東北

奉納温泉の上流沢の温泉マーク 


歩行:ほとんど無し     メンバー:単独
場所:北信         記 録 日:2003年10月18日